CoD:ヴァンガード:ゾンビモード”シーズン1.5″、サバイバル目標「虚空」追加/神器のアップグレードなど

CoD:ヴァンガード:ゾンビモード”シーズン1.5″、サバイバル目標「虚空」追加/神器のアップグレードなど

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』は日本時間1月12日に「シーズン1.5」アップデートを配信、パッチノートを公開しました。この記事ではそのうち、Treyarchが担当するゾンビモードへのパッチノートを翻訳してお届けします。

「シーズン1.5」ゾンビモードへの変更点

サバイバルゲームプレイ:虚空

  • 「Shi No Numa」に虚空でのサバイバルゲームプレイが登場。スターリングラードのフォンリストのオフィスからアクセスできる
  • 各ラウンドは、目標を達成するのではなく、難易度が上昇し続ける終わりのないゾンビウェーブを崩していくことで進む
  • 虚空で3ラウンドを達成した後は、プレイヤーは「脱出」か「生存」を選択しなければならない。「生存」を選択すると、プレイヤーが脱出するか、全プレイヤーが倒されるまでゾンビウェーブが続く
  • 虚空で3ラウンドを達成するごとに、5,000ボーナス・エッセンスを獲得する
  • 虚空で12ラウンド生存した後は、残りの対戦でPERKがティアIIから下がらなくなるという報酬を獲得する
  • 「Shi No Numa」の虚空ではパックアパンチ・マシンにアクセスできる
  • 虚空で3ラウンド生存した後は、PERKと盟約、神器をアップグレードするためにスターリングラードに戻ることができ、いつでも虚空に戻ることができる

新ロケーション:フォンリストのオフィス

  • 以前は閉鎖されていたスターリングラードのこのエリアを探索し、新たなストーリー・インテルや、「虚空」へのポータルを発見せよ

新機能:儀式の書

  • 新たな「儀式の書」に犠牲の心臓を捧げることで、神器をゲーム内で最大4ティアまでアップグレードさせられる

神器のアップグレード

  • フロストブラスト
    • ティアI:フロストブラストのゾーンに0.5秒入った普通の敵と特殊な敵を、一度に3秒間凍結させる
    • ティアII:フロストブラストの半径を100%増加
    • ティアIII:チャージ数を1から3へ増加
    • ティアIV:凍結した敵がダメージを受けるとインスタキルになる
  • エネルギーマイン
    • ティアI:エネルギーマインが普通の敵と特殊な敵にヒットすると3秒間スタンさせる
    • ティアII:爆発が3回連続して発生する。爆発ごとに0.75秒のディレイを挟む
    • ティアIII:チャージ数を1から3へ増加
    • ティアIV:爆発半径を66%増加
  • エーテルシュラウド
    • ティアI:起動時に武器を自動的にリロードする
    • ティアII:起動中、近接攻撃ダメージに500%のボーナスがつく
    • ティアIII:起動中、移動速度が50%上昇する。継続時間が5秒から8秒に拡張
    • ティアIV:チャージ数を1から2へ増加
  • リング・オブ・ファイア
    • ティアI:リング内の普通の敵は、その最大HPの2%分に等しいダメージを2秒ごとに受ける
    • ティアII:リング内にいるプレイヤーは銃弾をストック分から使用する
    • ティアIII:10秒間リング内に留まることで、継続時間が15秒から20秒に増加する
    • ティアIV:10秒間リング内に留まることで、ダメージボーナスが+50%から+70%に増加する

パックアパンチ迷彩

  • 3つのユニーク迷彩をパックアパンチ・マシンに追加
  • 武器迷彩は、パックアパンチ・ティアIIIまでアップグレードさせるとそれぞれ外見が変更される
  • パックアパンチ前の地上アイテムには、シュトゥルムクリーガーとミステリーボックスから拾った際にはパックアパンチ迷彩が表示される

武器への変更:コンバットシールド

  • ゾンビモードのロードアウトとミステリーボックスでアクセスできるようになった
  • 構えているときは、正面遠方からのダメージの一部を減少させる。破壊されない
  • 背負っているときは背後からのダメージの一部からプレイヤーを守る

武器アンロックチャレンジ

  • ゾンビモードのクラス作成画面に、カタナ(近接武器)とWelgun(SMG)の新たな武器アンロックチャレンジを追加
    • カタナ: ゾンビモードで近接武器を使って、50の異なるポータル目標中に素早く5キルを獲得
    • Welgun:ゾンビモードでSMGを使って、50の異なるポータル目標中に素早く5回クリティカルキルを獲得

サポート武器

  • 工作台のサポートタブでウォーマシーンとデスマシーンにアクセス可能になった

専用サーバーの一時停止機能(予定)

「正直なところ、新しいゲームエンジンで初めてゾンビモードを完全なる専用サーバーでホストするインフラに移行することは、シームレスな経験ではありませんでした。

従来のゾンビのロビーは、プレイヤーがホストするサーバーで動いており、プレイヤーの接続状況やその他の要因によって、しばしば無数の問題が発生していました。『CoD:V』の専用サーバーでは、あらゆる規模のマッチでゲームプレイがスムーズになっていると思われますが、ソロやシングルプレイのプライベートマッチでは、サーバーを一時停止させるプロセスは、スイッチを入れるような簡単なものではありません

皆さんと同じように、私たちもソロプレイヤーのための専用サーバーの一時停止機能を早く実装したかったのですが、それを実現するための作業量が多く、正直なところ、思っていたよりも時間がかかってしまいました。次回のアップデートでこの機能を実装する予定ですので、しばらくお待ちください

次回予告

「シーズン1で、ダークエーテルの存在たちの会話や物語に着目してみると、シーズン2の向かう方向が見えてくるかもしれません。地球上の別の場所にある新しいハブマップに加え、『CoD:V』ゾンビのために作られた完全オリジナルの場所で、ダークエーテルそのものを含む複数のアリーナにプレイヤーを連れて行く予定です。

さらにシーズン2では、複数のワンダーウェポン、サバイバルゲーム、新しいストーリークエスト、新しいダークエーテル、新しい敵タイプ、新しい目標ゲームプレイなど、様々な要素を予定しています。また、今後のゾンビコンテンツにも既に取り組んでおり、『CoD:BOCW』のオペレーター名簿の更新さえまだ完了していないのです…」

『CoD:ヴァンガード』の発売日は2021年11月5日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Sledgehammer Games, Treyarch

コメントする

*