エーペックスレジェンズ:海外でのモバイル版ローンチを3月7日に延期と発表、ウクライナ侵攻に配慮

エーペックスレジェンズ:海外でのモバイル版ローンチを3月7日に延期と発表、ウクライナ侵攻に配慮

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』を手掛けるRespawn Entertainmentが、世界10カ国で配信を予定していたモバイル版のリリースを延期することを発表しました。

APEXモバイル版が延期

西太平洋時間の2月23日、Respawn Entertainmentは公式Twitterアカウントにて、iOS版ならびにAndroid版『Apex Legends』を3月1日からローンチすると告知していました。

それから約1週間が経過した日本時間3月1日の本日、Respawn Entertainmentが「国際情勢を省みて、モバイル版『Apex Legends』のローンチを3月7日まで延期する」と発表しました。

モバイル版ローンチ対象国

今回のモバイル版のローンチは10カ国のみを対象としたものであり、日本は対象国には含まれていません。 対象とされている国は、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、メキシコ、ペルー、アルゼンチン、コロンビアとなっています。

モバイル版で使用可能なレジェンド

モバイル版はテスト段階であるため、すべての機能が解禁されておらず、使用できるレジェンドも限りがあります。 現時点で用意されているのはブラッドハウンド、ジブラルタル、ライフライン、レイス、バンガロール、オクタン、ミラージュ、パスファインダー、コースティックのみとなっています。

モバイル版の最低動作環境

モバイル版はiOS版、Android版がそれぞれ用意されており、各OSごとの最低動作環境も発表されています。

  • iOS版最低動作環境
    • iPhone 6S もしくはそれ以降の機種
    • OSバージョン: 10,0かそれ以上
    • CPU: A9
    • 3GB以上の空き容量
    • 2GB以上のRAM
  • Android版最低動作環境
    • Android 8,1
    • Open GL3.0かそれ以上
    • 3GB以上の空き容量
    • 2GB以上のRAM
    • スクリーンサイズ: N/L/XL

なお、上記のスペックは現時点で発表されたものなので、日本でのローンチ時に変更の可能性があります。

今回のRespawn Entertainmentの決断は、Apex Legendsのユーザーの中にはウクライナ在住者も含まれていることから当然のことなのかもしれません。1日でも早く平穏にゲームを楽しめる日々が戻ることを祈るばかりです。

Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: @Respawn

コメントする