エーペックスレジェンズ:アニメがテーマのイベント「外伝」が7月20日から開催!バンガロール用のプレステージスキンが登場、期間限定モード「危険武装」も復刻

エーペックスレジェンズ:アニメがテーマのイベント「外伝」が7月20日から開催!バンガロール用のプレステージスキンが登場、期間限定モード「危険武装」も復刻

Respawn Entertainmentが、『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の新イベント「外伝」の開催を告知しました。 また、「外伝」にあわせて期間限定モードの「危険武装」が開幕します。 日本時間7月20日から8月2日までイベント「外伝」ならびに「危険武装」に参加できます。

アニメヒーローがモチーフのイベント「外伝」

日本が世界に誇るアニメは海外の多くのゲームクリエイターたちに多大な影響を与えています。 今回、Respawn Entertainmentの開発者たちが内に眠るオタク魂を爆発させ、これまでに登場した様々な人気アニメをテーマにしたキャラクタースキンを「外伝」イベントで実装されます。

日本時間7月20日から8月3日まで開催されるイベント「外伝」では、7月20日から7月27日の第1週と7月27日から8月3日までの第2週に分けて2回のウィークリーチャレンジトラックが導入し、イベントにちなんだ限定装飾アイテムをアンロックできます。

  • 7月20日〜7月27日までの報酬
    • エピックスキン「ヒューズのダウンサンダー」
    • ガンチャーム「バイオニックバディ」
    • エピック3030「クラウドバースト」スキン
  • 7月27日から8月3日までの報酬
    • ホロスプレー「OK」
    • 外伝イベントパック 1個
    • Apexパック 1個

外伝イベントパックからは未入手の外伝イベントアイテム1個を確定で入手できます。 外伝イベントパックは外伝イベント開催期間の間だけ入手できますが、イベントパックに収録されているアイテムは、イベント終了後の通常のApexパックに追加されるので、イベントに間に合わなかった方も安心。

合計40種類の外伝イベント限定アイテム

「外伝」では40種類にも及ぶ外伝イベント限定装飾が用意されています。 その中にはレヴナント、ミラージュ、オクタン、ワットソン用の新レジェンダリースキンや、フラットライン、ウィングマン、EVA-8、チャージライフル用のスキンなどが含まれているそうです。

バンガロール用のプレステージスキン「Apex コマンダー」

イベント期間中はバンドルと装飾アイテムがセットになったバンドルアイテムをオトクな価格で購入できるスペシャルオファーが設けられており、40種類すべてのイベント限定アイテムを集めることで、バンガロール用のプレステージスキン「Apex コマンダー」が解禁されます。

プレステージスキンとはレジェンド用のスキンで、レジェンダリーを超えるレアリティの「ミシック」の装飾アイテム。プレステージスキンには3つのティアが存在しており、ティア1のプレステージスキンをアンロックしてから特定のチャレンジを完了することで、新しい見た目に進化したティア2とティア3のプレステージスキンを無料で受け取れます。 プレステージスキン用のチャレンジはイベント終了後も挑戦できるようになっており、一度チャレンジを完了すれば好きなティアの見た目に自由に変えることができるようになります。

エーペックスレジェンズ:アニメがテーマのイベント「外伝」が7月20日から開催!バンガロール用のプレステージスキンが登場、期間限定モード「危険武装」も復刻
バンガロール用のプレステージスキン ティア1
バンガロール用のプレステージスキン ティア2
エーペックスレジェンズ:アニメがテーマのイベント「外伝」が7月20日から開催!バンガロール用のプレステージスキンが登場、期間限定モード「危険武装」も復刻
バンガロール用のプレステージスキン ティア3

期間限定モード「危険武装」が復活

イベント「外伝」の開催にあわせて「危険武装」が復活。 このゲームモードでは武器がスナイパーライフルとショットガンのみに限定され、アイテムも手に入りにくくなっています。 マップローテーションはWorld’s Edge、Olympus、Storm Pointとなっています。

Logicool G
¥25,800 (2023/02/09 13:48時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: EA

コメントする