エーペックスレジェンズ:ハロウィンイベント「ファイト・オア・フライト」10月4日開幕、シャドウロワイヤルやコントロールが復刻 / ヴォイドウォーカーなど人気スキン再販

エーペックスレジェンズ:ハロウィンイベント「ファイト・オア・フライト」10月4日開幕、シャドウロワイヤルやコントロールが復刻 / ヴォイドウォーカーなど人気スキン再販

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では、10月4日よりハロウィンイベント「ファイト・オア・フライト」が開催。4週間に渡って、シャドウロワイヤルやコントロールなどの期間限定モードを再びプレイすることができます。

ハロウィンイベント「ファイト・オア・フライト」開催

Apex Legends Fight or Fright Week 1

今年もエーペックスのハロウィンイベントが10月4日から約1ヵ月に渡って開催されます。

今回の「ファイト・オア・フライト」では、倒した敵がシャドウとなって復活するバトロワ変則ルール「シャドウロワイヤル」や、前回イベントでも登場したばかりの「ガンゲーム」、そして人気の高い「コントロール」を再びプレイすることができます。

これらのモードは、以下のスケジュールで週替わりで登場します。

期間限定モードのスケジュール

オリンパスでシャドウロワイヤル
夜モードとなったオリンパスでシャドウロワイヤルが開催
  • 10月4日~10月11日
    • 闇夜のオリンパスマップでシャドウロワイヤル
  • 10月11日~10月18日
    • 闇に包まれたエステート、スカルタウン、フラグメントイーストでガンゲーム
  • 10月18日~10月25日
    • ラバサイフォン、バロメーター、闇に包まれた研究所でコントロール
  • 10月25日~11月1日
    • 闇夜のオリンパスでシャドウロワイヤル

コントロールモードのアップデート

  • 新期間限定イベント:期間限定MRBイベント(MRB=モバイルリスポーンビーコンをゲットし、味方の一時的なスポーン地点作成に使用)。
  • 期間限定イベントの順番を変更し、拠点支配のボーナスイベントを3番目に開催。獲得報酬も2倍(旧: 100スコア、新: 200スコア)に変更。
  • スポーン画面からゾーンのシグナル送信が可能。
  • 拠点を支配しているプレイヤーがスポーン画面に入ると、最適なスポーン地点にカーソルを自動表示。
  • プレイヤーが軍需品に近づくと、自動でそれらを拾うことが可能。
  • 表彰台画面のイントロでエモートが使用可能。
  • ハモンド研究所のマップが闇夜のオリンパスに登場。
  • 武器のロードアウト(ロードアウト構成)をアップデート。
  • 武器のロードアウト内の武器をアップデート。BRと同じティアのアタッチメントが表示されるようになりました(ただしスコープを除く)。
  • 闇夜のオリンパスの特徴に合わせて、ロードアウト選択メニュー内でスレットスコープ/サイト対応武器を表示した際に、スコープ選択オプションを表示。
  • 回復アイテムのシグナルを無効にしました。
  • 稀にスポーン地点が選択できないスポーン画面に遷移する不具合がありました。これを修正するロジックを実装してアップデートしました。
  • 敵の視界に入る地点や敵にあまりにも近い場所でスポーンする不具合を防ぐために、スポーンシステムを調整。

限定スキンや再販スキンも

「ファイト・オア・フライト」イベントでは、レジェンドたちの限定スキンのほか、レイスの「ヴォイドウォーカー」やパスファインダーの「メモワールノワール」といった人気スキン、過去のハロウィンスキンも再販されます。

ハロウィンスキン
ハロウィンイベント限定アイテム
レイスのヴォイドウォーカー
ヴォイドウォーカーが再販
メモワールノワール
メモワールノワールも再販
再販スキン
以前のハロウィンスキンも再販
  • ヴォイドウォーカー再販:10月4日~11日
  • メモワールノワール再販:10月11日~18日
  • ハロウィンスキン再販:10月18日~11月1日

今年のハロウィンも、エーペックスの「ファイト・オア・フライト」でぜひお楽しみください。なお10月1日からは日本の秋葉原でもリアルイベントが開催されますので、こちらもお見逃し無く。

Jakks Pacific
¥1,700 (2022/08/05 19:01時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

Source: APEX Legends Official

コメントする