[噂] 『CoD:MWll』のシーズン02は日本テーマ? RONINと刀が再登場、旧作マップ”CASTLE”も復刻?

[噂] 『CoD:MWll』のシーズン02は日本テーマ? RONINと刀が再登場、旧作マップ”CASTLE”も復刻?

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』では「シーズン01」が進行中。間もなくミッドシーズンアップデートを迎えますが、そのさらに先の「シーズン02」についても、少しずつ噂が流れ始めています。

シーズン02のキーアート?が出回る

『CoD:MWll』では以前発表されていた通り、現地時間12月14日より「シーズン01」のミッドシーズンアップデート(リローデッド)がリリースされます。

ミッドシーズンでは「あの伝説のマップ」が復刻し、スペシャルオプスに「レイド」が登場。他にも、バランス調整を含めた既存コンテンツの改善も多数行われることが予想されます。アップデートの詳細は間もなく明らかになるでしょう。

一方で気の早い海外コミュニティでは既に、次回の大型アップデートである「シーズン02」の話が始まっています。

シーズン01のバトルパスの期限から、23年2月スタートが予想されているシーズン02ですが、思わず目を引かれるそのキーアートらしきものが出回っていました。

日本がテーマで「Castle」が復刻?

画像からは、シーズン02は日本がテーマで、『CoD:MW』にも登場したRonin(ローニン)ことダニエル・シノダが、刀を構えている姿がフィーチャーされています。この刀は近接武器としてシリーズに再登場するのかもしれません。

castle02
日本マップCastle(Vanguard版)。高低差を利用した有利射線が作りやすく、難しいマップだった

また、2枚目の背景には日本のお城が描かれており、『WaW(ワールド・アット・ウォー)』と『Vanguard(ヴァンガード)』で登場したマップCastle(キャッスル)が復刻されるとも言われています。

あくまで噂の段階ですが、シーズン02ではどのような展開が見られるのか、今から公式発表への期待が高まります。

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
Rakuten

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ざとろん

    この時期にローニン(浪人)はえげつなくて草

  2. By 匿名

    近接はいくつあってもいい

  3. By 匿名

    いや、変なスキン出すなよ
    世界観合わないだろ 

  4. By 匿名

    oniはPS限定だっけ
    ホランギとかみたいに普通の格好していてほしいな

  5. By 匿名

    現代戦ってだけあって仕方ないことではあったけど日本製の武器が出てこないことの寂しさはあったから20式はでてほしいなぁ

  6. By 匿名

    20式か9mm自動けん銃も実装して

  7. By 匿名

    ARに89式と20式BR に64式追加頼んだ!!(強欲の塊)

  8. By 匿名

    前も日本人オペレーター追加してたし、なんか日本推し凄くない?日本人としては嬉しいけど

  9. By 匿名

    とりあえずPC版にはよ鬼セット出してくれ

  10. By 日本大好き

    日本大好きすぎだろ…
    なんかこっちまで嬉しくなるな 笑 忍者とか武士のスキンとか取り入れてほしいね

コメントする