『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルシューティングゲーム『レインボーシックス SMOL』突如リリース

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
  • URLをコピーしました!

Netflix(ネットフリックス)は2月21日、メンバーシップ向けのローグライトシューティング・モバイルゲーム『レインボーシックス SMOL』をリリース。

これはUbisoft(ユービーアイソフト)のタクティカルシューター『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の世界をベースにしたローグライトシューティング。プレイヤーはレインボーの新兵となり、デフォルメされたオペレーターたちとともにさまざまなミッションを遂行する。

CONTENTS

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』

Rainbow Six SMOL | Official Game Trailer | Netflix

『レインボーシックス シージ』のモバイルゲームといえば『レインボーシックス モバイル』がグローバルローンチに向けて開発中。しかし今回リリースされた『レインボーシックス SMOL』は、これまでのシージの世界とはやや異なるローグライトシューティング。

ダウンロードは無料だが、プレイにはNetflixのアカウント+いずれかのプランへの契約が必要。ゲーム内は課金要素なし。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
レインボー部隊はワームホールに吸い込まれSmolの国へ

ストーリーは、宿敵デイモスを追っていたオペレーターたちが、突然ワームホールに吸い込まれてSmol(スモル)という世界に飛ばされてしまうというもの。

デフォルメされたキャラクターたちが登場するファンタジーな雰囲気だが、現在Smolは「いたるところでテロリストの攻撃に遭ってる」という物騒な状況。レインボーの力でこれを解決することになる。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
Smolの全体マップ

『レインボーシックス SMOL』ゲームプレイの流れ

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
Smolは多くのエリアで構成され、各エリアにはさまざまなミッションがある

『レインボーシックス SMOL』では、プレイヤーは新兵オペレーターとなって、「爆弾解除」や「人質救出」、「マシン防衛」、「暗殺」など、さまざまなテーマのミッションをこなす。

戦闘は見下ろし型で、画面タッチで敵を銃撃。敵を倒すとキャラクターがレベルアップしていく。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
爆弾解除ミッション。敵を排除し、爆弾エリア内に一定時間留まる
ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
レベルアップし、ステータスを伸ばせる

新兵はレベルアップするたびに「新兵スキルポイント」を獲得する。このポイントには2つの使い道があり、新兵の「ステータス」を上昇させるとシンプルに戦闘力が上昇する。「クラス」に使うと、クラス全体で共有される新武器などがアンロックされていく。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
デスすると新しい新兵から再スタート

新兵は、戦闘中にデスすると二度と復活しない(追記:クレジットで買い戻しはできる。ただしレベルを上げるほど買い戻し費用が高額になっていく)。デスした後は、レインボーが「新しい新兵を雇った」という体裁で、プレイヤーはレベル1の新兵を選んで再プレイすることになる。

レベルアップ時に上げた「ステータス」も、新兵がデスすると消えてしまう。一方で「クラス」のレベルはリセットされないので、新しいレベル1新兵でも、クラスのレベルを上げておけば強力な装備から再スタートできる。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
「トルーパー」クラスをレベル2に。これで現在の新兵がデスしても、次に「トルーパー」の新兵を選べばレベル2からスタートできる
ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
新兵ごとにクラスが異なり、特性やレベル、スキルツリーもそれぞれ異なる

戦闘で手に入るクレジットを使えば、レインボーの拠点にある書店から「才能の書」を購入できる。この才能の書ではステータスを永続アップさせたり、新たなスキルを獲得したり、拠点の機能拡張ができる。

これらのアンロック要素は、現在の新兵がデスした後も次の新兵に引き継がれる。つまり新兵がデスするとそのキャラクターのステータスは消えて無くなるが、永続アンロックさせた要素を駆使していくことで、徐々に難しいミッションもクリアできるようになる。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
各種のステータスを恒常アップさせたり、スキルを増やせる

『R6S』のオペレーターたちと一緒に戦う

最初は自分1人だが、ゲームを進めていくと『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちをミッションに連れて行けるようになる。

マップ内には「オペレーター救出」のミッションが出現することがあり、これをクリアすることで、救出したオペレーターたちを次のミッションから選択可能。出撃可能な最大人数は「才能の書」のアンロックで増やせる。

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
オペレーター救出ミッションを発見
ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
成功後、Valkyrie(ヴァルキリー)がアンロックされた。次回のミッションから選択可能に
ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム
Valkyrie「リヴィルグレネード」で屋内の情報が見える

各オペレーターには固有アビリティがあり、ミッションとの相性に合わせて選択していく。

たとえば、ミッション中の屋内はブラックアウトしており、踏み込むまで中に敵が何人いるのか分からない。そこでValkyrieの「リヴィルグレネード」を使うことで、安全に中の様子を知ることができる。

『レインボーシックス SMOL』には、『レインボーシックス シージ』のマップ破壊要素もある。最序盤で拠点にいるOryx(オリックス)から「ダッシュ」機能をもらえば、マップ内のオブジェクトに突撃し、さまざまなものを破壊して回れるようになる。オブジェクトは破壊するほどミッション完了後のポイントも増え、純粋に操作していて楽しい。

『レインボーシックス SMOL』はモバイルならではの気軽にプレイできるローグライト。『レインボーシックス シージ』ファンなら、おなじみのオペレーターたちが登場するのでより楽しめるだろう。Netflixのアカウントを持っている方は、Google Playでダウンロードしてみよう。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥32,500 (2024/04/11 12:14時点 | Amazon調べ)

Source: Google Play

ローグライトシューティング『レインボーシックス SMOL』突如リリース、『レインボーシックス シージ』のオペレーターたちが異世界で戦うモバイルゲーム

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (8件)

  • こういうのにもちゃんとローカライズが入ってるのほんとにえらい

  • 新兵を使い捨てにするエグい設定をグラフィックで緩和しようとすな
    目を逸らすな

  • この手の番外編でちゃんと日本語入れてくれるのはいいな

  • ストーリーは、宿敵デイモスを追っていたオペレーターたちが、突然ワームホールに吸い込まれてSmol(スモル)という世界に飛ばされてしまうというもの。<レインボー部隊まーた別世界に飛ばされてる...テラ送りにされたりしてるしかわいそう

  • マジで何度見ても「なんだこれ…なんだこれ?」って感じ
    エクストラクションよりは長生きするといいね

コメントする

CONTENTS