CoD: AW : Activisionが3年サイクルの開発に言及、「失敗する自由を得た」

CoD: AW : Activisionが3年サイクルの開発に言及、「失敗する自由を得た」

Game Informer 6月号で行われたインタビューで、Activision PublishingのCEOであるエリック・ハーシュバーグ氏が3年周期の開発サイクルが制作プロセスにおいて「失敗する自由」を与えたと発言しています。

期間延長の効果

まず最初に、制作プロセスにおいて失敗する自由を得ることができた。

2年周期の開発サイクルだと、一行のコードも無駄にしないようなレースのような開発になる。

だが3年周期のサイクルにより、最終的にゲームに実装されないかもしれない、新しいメカニクスやアプローチなどの試みを行う事可能になった。

『CoD』クラスのAAAタイトルには2年の開発サイクルは短すぎたようです。
我々ユーザー目線では、3年サイクルの開発により時間の余裕が生まれ、リリース当初から充実したゲームモードや快適なゲームプレイ環境が提供される可能性が高まったと言えそうです。

Source:CoD Online

コメント18
CATEGORY :
TAG :