CoD:IW:クラシックCoDファン向けのゲームモード「タクティカルチームデスマッチ」が人気、期間延長決定

CoD:IW:クラシックCoDファン向けのゲームモード「タクティカルチームデスマッチ」が人気、期間延長決定

Infinity Wardは、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』に追加されたゲームモード「Tactical Team Deathmatch(タクティカルチームデスマッチ)」の導入期間を延長すると発表しました。現時点では終了期限は設けられていません。

タクティカルチームデスマッチではブーストジャンプが削除(ウォールランはあり)され、所持武器ごとに移動速度やダメージが調整されたゲームモード。特にヘッドショットダメージは倍率が高くなります。

否定派もいるブーストジャンプが削除されたためか、かなりの人気があったらしくそのまま延長となりました。一度やるとその安定した面白さは病みつきになりますが、元のモードに戻ると迅速な展開に驚くことになりそうです。

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

コメント10
CATEGORY :
TAG :
  • 名無し

    ヘッドショット入りやすいし迷彩終わらせるのに丁度いい!

    • D

      まあ「一部の武器」は迷彩チャレンジし易いね