オーバーウォッチ: 「マップエディタ」のリリース計画あり、開発元が明言

オーバーウォッチ: 「マップエディタ」のリリース計画あり、開発元が明言

新ヒーロー「オリーサ」の実装で盛り上がる『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、さらなる新機能としてマップの作成が可能な「マップエディタ機能」にゲームディレクターのジェフ・カプラン氏が言及。開発への課題はあるものの、長期的な計画には含まれていることを明らかにしました。

マップエディタのリリース計画あり

氏の公式フォーラムでのコメントをまとめると以下の通り。

  • マップエディタの導入にはとてもオープンな姿勢でいる
  • 本作は新しいエンジンを用いているため、すぐに実現できる簡単なものではない
  • ユーザー制作のコンテンツの可能性を強く信じており、長期計画には含まれている
  • 目下取り組むべき他の課題が多くあり、エディタの公開には長い道のりを要することになる

このように近くリリースされる可能性はないものの、長期計画には間違いなく含まれているとの嬉しい情報。

ブリザードは自社の人気RTSタイトル『StarCraft II』でもエディターツール「Galaxy Map Editor」を公開しています。制作されたマップはゲーム内のArcadeメニューから検索して友達と遊ぶことができたり、マップ自体を評価することも可能となっており、ユーザー制作のコンテンツを全力で応援することでも知られています。

将来的に季節イベントに登場したような「ジャンケンシュタインの復讐」や「ルシオボール」のような趣向を凝らしたマップがユーザーの手によって制作され、ゲーム内から遊べるようになるのを想像すると胸が熱くなります。

発売当初は下の動画にある「ゲンジ・バドミントン」も話題になりましたが、マップエディタ実装となればユーザーの想像力を活かした遊び方も生まれるかもしれません。続報に大いに期待しましょう!

Overwatch Genji badminton doubles 오버워치 겐지 복식 배드민턴

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

overwatch-shop_b

Source: Overwatch Forums

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Qui

    ルシオアスレとか楽しそう……

コメントする