休憩:2017年に最も遊んだFPS/TPSを決める、みんなのShooter of The Year結果発表

休憩:2017年に最も遊んだFPS/TPSを決める、みんなのShooter of The Year結果発表

昨年の終わりに実施した「みんなのShooter of The Year」へのご参加、ありがとうございました。数多くの票が集まり、2017年を振り返る有益なデータになったと思います(入れる予定だったいくつかのFPSタイトルが抜けていたことをお詫びします…)。さあ、栄えある第1位はどのタイトルに…!?

投票のあったタイトル一覧(全37タイトル)

  • Arma 3
  • Destiny
  • Destiny 2
  • Dirty Bomb
  • Horizon Zero Dawn
  • PAYDAY 2
  • PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS
  • Quake Champions
  • Warface
  • アンチャーテッド4
  • ウォーフレーム
  • ウォッチドッグス2
  • オーバーウォッチ
  • カウンターストライク:グローバルオフェンシブ
  • ギアーズオブウォー4
  • グランド・セフト・オート5
  • ゴーストリコン ワイルドランズ
  • コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア
  • コール オブ デューティ ゴースト
  • コール オブ デューティ ブラックオプス2
  • コール オブ デューティ ブラックオプス3
  • コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード
  • コール オブ デューティ ワールドウォーII
  • スカイリム
  • スター・ウォーズ バトルフロントII
  • スプラトゥーン2
  • タイタンフォール2
  • ディビジョン
  • デッドバイデイライト
  • バイオハザード7 レジデント イービル
  • バトルフィールド1
  • バトルフィールド4
  • フォートナイト バトルロイヤル
  • モダンコンバット バーサス
  • レインボーシックス シージ
  • 荒野行動(Knives Out)
  • 地球防衛軍5

少数派タイトル

入賞とはなりませんでしたが、愛のあふれるコメントを頂いたタイトルをいくつか紹介します。

ギアーズオブウォー4(0.04%)

  • 一番おもしろいTPSなのに日本での人気が壊滅過ぎて悲しい。

バイオハザード7 レジデント イービル(0.67%)

  • 追加コンテンツも含めてかなり遊べました。
  • こわい。

スター・ウォーズ バトルフロントII(0.94%)

  • いろいろあったけど、やってみたらめちゃくちゃ楽しい。買った人はみんな楽しめていると思う!
  • なんだかんだ言われてるけどスターファイターアサルトがすっごい面白い。

ゴーストリコン ワイルドランズ(1.02%)

  • フレンドと未だにアツくやってますw
  • FPS/TPS初心者です。R6Sもやりましたがゴーストリコンワイルドランズの方がPvEもPvPも楽しいです。たくさんの人にやって欲しいです!

タイタンフォール2(1.41%)

  • このゲームのおかげで一緒にゲームするメンバーが大量に増えました。
  • なんだかんだで戻ってきてしまう唯一無二のFPSです。
  • BF1やCoD:IWに隠れてしまっていたが、個人的に2017年で多くの時間を費やしたゲームであり、1カ月ごとにアップデートをしてくれてコアな部分で非常に面白かった。
  • 他にない優れた操作性、爽快感、そしてなによりタイタンで戦えるというロマンが最高のゲームだったので1番プレイしました。

第5位: PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(8.55%)

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』
発売日: 2017年3月24日(アーリーアクセス版)、同年12月21日(正式版)
対応機種: PC、Xbox One
12月21日に待望の正式版がリリース、同時接続数は310万人を突破し、2018年はさらなる飛躍の年になりそうな『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』が第5位にランクインしました。12月12日にXbox One版がリリースされたものの、長いアーリーアクセス期間でのプレイには高スペックPCが必要だった当タイトル。その話題性とは裏腹にプレイ環境の無いプレイヤーが多くいたためか、この順位に止まりました。PS4版でのリリースにも意欲的なため、今後の動向に注目が集まります。

みんなのコメント

  • PUBGは電子ドラッグ。
  • ハイ、クソー ・・・っておもいながらもプレイ押してる。
  • 後1回ドン勝食ったら終わりにしよう←主な原因
  • PUBG一択でした。 PUBGのためにグラボ買い直したら嫁に怒られました。

第4位: オーバーウォッチ(10.55%)

『Overwatch(オーバーウォッチ)』
発売日: 2016年5月24日
対応機種: PlayStation 4、Xbox One(海外のみ)、PC。
発売から1年半が経った今でもなお、季節限定イベントやライバルプレイ、世界大会などで盛り上がりを見せている『Overwatch(オーバーウォッチ)』が第4位にランクインしました。FPSゲームにありがちなグロさがなく、キャッチーでユニークなヒーローたちが日本でも幅広く受け入れられたのではないでしょうか。ヒーローやマップの追加といった定期的なアップデートや、季節イベントの充実さも人気の理由のようです。

みんなのコメント

  • 控えめに言って神ゲー。
  • OWから逃げなかった。
  • PS4⇒PC移行により、飽きずにプレイできました。
  • 最近は人が少なくなりマッチングが遅くなってきて寂しいです…他の作品に飽きたら、OWのことを思い出してください。
  • オーバーウォッチ最高!定期的なアップデートでいつまでも遊べる!来年も1年遊び尽くします!

第3位: コール オブ デューティ ワールドウォーII(13.22%)

『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』
発売日: 2017年11月3日
対応機種: PlayStation 4、Xbox One、PC。
CoDシリーズ久しぶりの地上戦で話題となった『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』が第3位にランクインしました。第二次世界大戦をテーマに、リアルなグラフィックとサウンドがその臨場感を引き立てます。季節イベントも開催され、今後もユーザーを楽しませてくれそうです。

みんなのコメント

  • 楽しみで眠れないほどでした。
  • 原点復帰。
  • 久しぶりの地上戦に四苦八苦。
  • 地上戦はやっぱり楽しい。
  • 買わないつもりだったのに予約までして結局最も遊んだと思います!地に足がついたの嬉しい!買って良かった!

第2位: バトルフィールド1(14.86%)

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』
発売日: 2016年10月21日
対応機種: PlayStation 4、Xbox One、PC。
マップに大規模な破壊と変化をもたらす、シリーズ特有の「レボリューション」が進化し、戦場にさらなる臨場感を与えてくれる『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』が第2位にランクインしました。多くの乗り物や火力兵器が目立った従来のバトルフィールドとは違い、第一次世界大戦を再現するための適度な”アナログ感”も人気を集めたようです。2017年の新作はありませんでしたが、次回作の噂も出ており注目が集まっています。

みんなのコメント

  • 新作が楽しみです(≧∀≦)
  • 今までのBFとは違う存在感があった。
  • 他に無い破壊表現が好き。
  • 今年は、オーバーウォッチ、BF1、PUBGとプレイしてきたけど、プレイ時間で、BF1に。安定した面白さが良いですね。ただ、最近はBF4に戻っています。
  • 遊び方の多様さ、友人との協力(対決)、どこをとっても最高のFPSです!他のゲームは飽きてしまうけどBFシリーズは飽きない!
  • 今作は全体的に見たら評判は良くないがBF1943からBFシリーズを続けてる自分としては結局のところ他のFPSをやってもBFに戻ってきます。
  • CQでの歩兵戦が楽しい。BF4ほど乗り物ゲーじゃない感じがいい。皆でワイワイ銃剣縛り楽しいです(^q^)

第1位: レインボーシックス シージ(39.29%)

『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』
発売日: 2015年12月10日
対象機種: PlayStation 4、Xbox One、PC
発売から2年が経過したにも関わらず、2位に圧倒的な差をつけて第1位にランクインしたのは『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』、みんなのShooter of The Year 2017に輝きました。『レインボーシックス シージ』特有の緊張感や多彩な特性を持ったキャラクター、絶妙なバランスのマップなどが本タイトルの中毒性を高めており、発売から2年経った今でもなおプレイされ続けているのにも頷けます。CoDシリーズやBFシリーズに並ぶビッグタイトルと言っても過言ではないかもしれません。

みんなのコメント

  • タチャンカ最強!!
  • FPSの新しい金字塔にすらなった。
  • キャラの一人一人がカッコよく、雰囲気が好き。
  • 情報知れば誰でも強くなるので初心者お断りじゃないのが最高。
  • 2017年どころか多分人生で一番遊んでるゲーム。
  • 元々CoDばかりやっていたけど興味本意でR6S買ったら完全にハマってしまった。
  • 一番の新感覚と改革をもたらしたFPSであり、元来から求めていた現代戦の新鮮さをもたらしてくれた作品である。
  • 2015年に発売されたゲームですが、他のFPSとは違う楽しさにハマり、今でもプレイしています。今後のYear3にも期待です。
  • 暇さえあればR6Sやってましたw一瞬でしたが野良でダイヤランクになれた時はホントに嬉しくて、他のFPSとは一線を画す独自の面白さがあるゲームでした。まだまだやりますよ!
休憩:2017年に最も遊んだFPS/TPSを決める、みんなのShooter of The Year結果発表
グラフで見ても圧倒的なR6S

読者の皆さん、アンケートへのご協力ありがとうございました。2018年もたくさんの素晴らしいゲームが発売されることを期待し、我々も皆さんと素晴らしいゲームの橋渡しとなれるように努力してまいります。本年も宜しくお願いいたします。

関連記事

コメント7
CATEGORY :
  • しお

    WW2とBF4とOWやってたゾ〜BF1やってるプレイヤー意外と多いのねw

  • オーバーウォッチが1位じゃないの!?!?!!?!?

  • rhjbkl

    たかちゃんサイコー

  • rin

    CSGO is GOD

  • final Takashi

    やっぱナンバーワンアイドルがいるゲームは違うな

    • Ugh Sug

      Dokkaebiちゃんだね?わかるとも!

      • 孔雀

        タチャンカなんだよなぁ