『Destiny』を楽しむために、全プレイヤーに知ってほしい「ファイアチーム」の公開設定

『Destiny』を楽しむために、全プレイヤーに知ってほしい「ファイアチーム」の公開設定

Destiny(デスティニー)』のストーリーモードをプレイ中に、突然ひとりぼっちになってしまったことはないだろうか?さっきまで見知らぬガーディアン達と楽しく共闘していたはずなのに…。


これは普通にやっていたらまず気付かないし設定方法もわかりづらいが、実は「リスポーンは制限されています」と表示される暗黒の領域、リスポーン制限地帯へ突入後も協力プレイを続けるには、前もって「チーム」を作っておく必要がある。

ファイアチーム

ストーリーモードの後半のリスポーン制限地帯で協力プレイをするには、簡易的なその場限りの即席チーム「ファイアチーム」を組む必要があり、「ファイアチーム」を組むには設定を変更し同じミッションを遂行中のガーディアンをチームに招待、もしくは別の場所にいるフレンドなどからチームに参加してもらう必要がある。

ファイアチーム設定方法

ファイアチームのプライバシー設定はデフォルトで「フレンド限定」になってしまっているので、これを誰でも参加できる「公開」に変更する。

ファイアチーム設定方法 - 『Destiny(デスティニー)』

公開をデフォルトにして欲しい

OPTIONボタン → リスト(L1)→ “ファイアチーム”の右にあるアイコンをクリック → 「公開」に変更

これでフレンド以外ともチームを組めるようになったので、あとはリストから「ファイアチームに参加する」か「ファイアチームに招待」を選んでメールを送ればOKだ。システムを理解しているほとんどのガーディアンは気持ちよく参加してくれるだろう。

注意

ゲームに再ログインすると、ファイヤチームのプライバシー設定はデフォルトの「フレンド限定」に戻ってしまうので、再度設定変更を忘れないようにしたい。

リリースから数日が経ち、幾つかの不満点が出てきたプレイヤーも多いだろうが、この“気づけばぼっち”問題は、ライトな協力プレイもウリとする本作においては、“長いロード問題”を超える最大の欠点と言えるかもしれない。Bungieには何らかの改善をお願いしたいところだ。

Destiny』はソロでも楽しめなくはないが、やはり皆で協力して強大なボスを命からがら撃破した際の達成感は堪らない。

日本のガーディアン諸氏は『Destiny』を楽しむために、恥ずかしがらずに積極的に招待・参加して、地球の平和を守っていこう。

タイトル Destiny [記事一覧]
発売日 2014年9月11日
開発/販売 Bungie / Activision, SCEJA
Amazon PS4, PS3
公式 Destiny
コメント5
CATEGORY :
  • むらた

    友達欲しいですわ・・。楽しくVCもしくはSkypeしながらやってる人もいるんだろうなぁと思うとぐぬぬがとまらない

  • つや

    でもそういう空間を作って置かないといけない気がする。
    普通の場所なら見知らぬ人が居てもいいと思うけど肝心な部分に他の人が居て好き放題戦ってて自分が行ったらボスはもういませんでしたじゃつまんないでしょ。
    だから協力したいなら改善しろとか言わずに素直にチーム作るべき。

  • わしはエラーばっかでロクに進められておりませんぜ・・・

  • ^^

    この記事管理人ちゃんが作ったの!? えらい!!

  • 村長

    今まで一緒にプレイしてた人たちがいきなり消えた時の絶望感wwβ版の時はそれのせいでボス戦のやる気が落ちた思い出がある、当然製品版でも何人かとピョンピョンしてたらいきなり味方がきえてorzとなっているw