フォーオナー

Destiny:バンジー、噂の「第3のサブクラス」に言及

Destiny:バンジー、噂の「第3のサブクラス」に言及

Destiny(デスティニー)』の開発元であるBungieのリードデザイナーが、噂されていた3つ目のサブクラスのスロットに関する真相を海外メディアのインタビューで語りました。

リードデザイナー タイソン・グリーン氏は新しいサブクラスに関する発言は出来ないとしたものの、3つ目のサブクラスのスロットが存在する理由は、サブクラスのビルドを保存しておけるようにするものであることを明かしました。

これは、サブクラスがまだフォーカスと呼ばれていたベータ時代の遺物のようで、当時のインタビューを辿ると「複数のフォーカスのビルドを保存でき、少々異なるビルドをロックすることを想定して作られたもの」とのことです。

現在のシステムでは、普通にサブクラスのビルドをカスタマイズすることが出来る形が採用されています。

少々残念な気になりそうですが、発言自体は新しいサブクラスの登場を否定するものではなく、3つ目のサブクラスのためだろうと噂されていたスロットが意図するものが、本当は2つのビルドを固定した状態で、1つのビルドをコピーしてカスタマイズするためのものだということが判明した形になります。

タイソン氏は続けて、「これは何かを約束するもではないが、サブクラスをスワップする事が可能だという事実はプレイヤーにとって嬉しいことだと思う」としています。

以前紹介した怪しいソースの情報とは大幅に異なる内容となりましたが、3つ目のサブクラスの登場がないとは言えないのかもしれません。

Source: gameinformer

コメント0
CATEGORY :