BFH:ファン感謝祭「Battlefest」、オペレーターのクラスウィークが開始

BFH:ファン感謝祭「Battlefest」、オペレーターのクラスウィークが開始

Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン)』で開催されているファン感謝祭「Battlefest」にて、各クラスにフォーカスする「クラスウィーク」がスタート。最初の週はオペレーターが選ばれています。

オペレーターは『BF4』ではアサルトにあたるクラスで、味方の蘇生や回復が行えるオールラウンドなクラスとなっており、戦場には必要不可欠なクラスと言えるでしょう。

クラスウィークではゴールドバトルパックが手に入るコミュニティーミッションが行われる他、公式からのTIPSの公開が行われています。

コミュニティーミッション

  • 開催日時 : 4月8日午前1時から4月13日午後6時
  • ミッション : 1,000万人を蘇生
  • 賞品 : ゴールドバトルパックとオペレーターの限定壁紙

ミッションの進捗はBattlelogのミッションのタブから確認可能。

公式TIPS

  • 応急処置パックを使いこなし味方を回復しながら、ポイントをがっぽり稼ごう。パックを持っているオペレーターに近づいてインタラクトすることでも回復が可能。
  • アサルトライフルは強力なのでお金が貯まったらすぐに購入するかアップグレードしよう。エイムを鍛え、オペレーターが活きる中距離の戦闘をマスターしよう。
  • 除細動器は周りの安全を確認してから使おう。敵に直接使用することでキルすることも可能だ。車両や爆風がひどい戦場ではサバイバリストも有効だ。銃弾からのダメージではトリガーしないので注意を怠るな。

次のクラスはメカニックといったところでしょうか。「Battlefest」は5月11日まで開催され、詳細な予定も公開されているのでぜひチェックしてみてください。

source: Battlelog