CoD:BO3:パワーウェポンのチャージ速度は、ゲームモードによって異なる模様「緊張感を演出」

CoD:BO3:パワーウェポンのチャージ速度は、ゲームモードによって異なる模様「緊張感を演出」

『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』で注目されているスペシャリストキャラクターの機能ですが、そのスペシャリストキャラクター達の固有の攻撃手段“パワーウェポン”を使用するために必要なパワーメーターのたまる速度が、ゲームモードによって異なる可能性があるようです。

緊張感を演出するパワーウェポン

マルチプレイヤーのディレクターであるダン・バンティング氏が海外メディアのMashableに語ったところによると、ゲームモードやゲームタイプによってメーターのたまり方が異なってくるシステムについて話し合ったことがあるとし、パワーウェポンのメーターが溜まった時に「もしキルされたらどうしよう」という緊張感や、「後に取っておきたい」といった様々な感情を揺さぶってくれるものだとしたうえで、下記のように発言しています。
Screen-Shot-2015-06-16-at-2.16.48-AM

たとえばサーチ&デストロイのような戦術的なモードの場合は、(メーターがたまる速度が)通常よりも遅くなるだろう。正念場となるタイミングまで取っておき、強力な切り札となる形で使用される事になる。これにより観戦している観客にとっても(使用するタイミングは)素晴らしいエンターテイメントを作り出してくれる。モードによって調整し、正しいフィーリングを生み出すことが必要となる。

以前、パワーウェポンはアビリティよりもチャージに時間がかかることや、アビリティはデスでもメーターがリセットされないことが判明しています。少しのチューニングで緊張感の大きく異なりそうなこの調整は、Treyarchの腕のみせどころとなりそうです。

Treyarchは、全9種のスペシャリストキャラクターのうちの6種を明らかにしています

『CoD:BO3』の発売日はPS4, Xbox One, PCが2015年11月6日で、PS3とXbox 360は現時点では未定。

source: Charlie Intel