CoD:AW:3種の新武器SG、AR、SRが配信開始(Xbox One)

CoD:AW:3種の新武器SG、AR、SRが配信開始(Xbox One)

『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』へ新たに追加される3種の新武器、ショットガン「Blunderbuss」、アサルトライフル「STG44」、スナイパーライフル「SVO」が、Xbox One向けに配信が開始されました。

新武器詳細

各武器とそのバリエントは、サプライドロップかアドバンスドサプライドロップから入手可能。PS4 / PCへは8月21日付近の配信が予想されますが、ハードウェア上の制限によりPS3とXbox 360では利用てきません。

一部のバリエントの使用シーンはこちらの動画で確認できます。

Blunderbuss

AW-NewWeapons-Blunderbuss-1920x1080_v01
Blunderbussは近距離で広範囲に強力な一撃を放つショットガンだが、リロード速度と連射速度が遅いという欠点を持つ。うまく運用すればハードポイントやキャプチャー・ザ・フラッグでの防衛に大きな力を発揮してくれるだろう。バリエントは10種類。バリエントを1つでもアンロックするとベース武器を入手できる。

STG44

AW-NewWeapons-STG44-1920x1080_v01
STG44が新たなアサルトライフルとしてCall of Dutyに帰ってきた。確かな命中率と扱いやすい連射性により、中距離戦で素晴らしい活躍をみせるだろう。バリエントは5種類。バリエントを1つでもアンロックするとベース武器を入手できる。

SVO

AW-NewWeapons-SVO-1920x1080_v01
SVOはセミオートマチックのスナイパーライフル。優れた命中率と引き換えにリコイル(反動)が犠牲となっている。プレイヤーがこのクラシック武器にどの先進的なアタッチメントを装着するのか興味深い。バリエントは5種類。バリエントを1つでもアンロックするとベース武器を入手できる。

今後の装備や機能にも期待

SHGによると今回の新武器は「最初の」3セットとなっており、今後は先日発掘された嬉しい新機能「サプライクレジット」や新装備の追加も予想されるほか、第4弾DLCに関する情報も待たれています。続報に乞うご期待。

source: MP1st