BF4:待望の「夏パッチ」は2015年8月末に配信か

BF4:待望の「夏パッチ」は2015年8月末に配信か

追記:BF4:夏パッチ「ナイトオペレーション」は9月配信決定、夜間マップ“Zavod”プレイ映像公開

現在CTEにてテストが行われている『BATTLEFIELD 4(バトルフィールド 4)』の「夏パッチ」ですが、8月末にリリースされる可能性が高いことが判明しています。

BF4Centralによると、大方の予想ではパッチは間もなく承認申請に向けた準備が終わるところで、マイクロソフトとソニーの承認にかかる時間も含めて考えると8月末に配信が行われるだろうとしています。

夏パッチの追加コンテンツ

bf4-Nightmap

nm2

nm1

「夏パッチ」にはZavod 311、Siege of Shanghai、Golmud Railwayの夜間マップバージョン、ビークルのタレットの可動速度の向上を含む様々な修正や調整が含まれる予定です。その他にも今回のパッチに含まれるかどうかは分かりませんが、DICEは前回のパッチで実装された弾のトレーサーのトーンを下げる予定であることも明かしています。

CTE

また、現在DICEはCTEにて60Hzのチックレートで稼働するサーバーのテストも行っており、パフォーマンスと反応の向上が期待されています。

EAAでもパッチノートが公開されましたら翻訳した情報をお届けしますので、乞うご期待。

Source: BF4Central