重要:『MGSV:TPP』の「進行不可能バグ」が公式発表、回避策あり

重要:『MGSV:TPP』の「進行不可能バグ」が公式発表、回避策あり

コナミは、公式MGSポータルサイトにて、『Metal Gear Solid V: The Phantom Pain(メタルギア ソリッド V ザ・ファントム・ペイン)』が進行不可能になってしまう致命的な不具合の存在と、その回避方法を公開しました。

【重要なお知らせ】特定条件でゲームが進行しない不具合が発生する件について

■『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』 特定条件でゲームが進行しない不具合が発生する件について

2015年9月2日(水)に発売いたしました METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN において、クワイエットをバディにした状態で「Episode29」「Episode42」をプレーすると、ミッションクリア後からゲームが進行しない不具合が発生する可能性がございます。 本状況は該当 Episode において、クワイエットをバディに設定せずプレーすることで回避できます。

この問題はリリースされたすべての機種で発生しています。

今後修正されるものと思われますが、現時点では「Episode29」と「Episode42」をプレイする際はクワイエットをバディにしないように注意しましょう。

Source: konami