MGSV:TPP:ぶっ飛んだ「ヘリ登場曲」が流行中、自由に設定可能

MGSV:TPP:ぶっ飛んだ「ヘリ登場曲」が流行中、自由に設定可能

PC版の『Metal Gear Solid V: The Phantom Pain(メタルギア ソリッド V ザ・ファントム・ペイン)』で、音楽をインポート出来る機能を使って脱出用のヘリからお気入り音楽を再生する遊びが流行、多数の動画が公開されています。 海外のネタで分かりづらいため、少しだけ抜粋。

Shrek Boss

Metal Gear Solid 5: Batman Helicopter

「ヘリ登場曲」の設定方法

Steamのライブラリ内の『MGSV:TPP』を右クリック、プロパティのローカルファイルタブからローカルファイルを閲覧を選択すると、ゲームがインストールされているフォルダが表示されます。そのフォルダからCustomSoundtrackを探し出し、好みのMP3音源を入れるだけで音楽のインポートは完了します。

ヘリの召喚時に音楽を再生するには、ゲーム内にてヘリ用SPEAKERを開発する必要があります。開発が終わっているとiDroidのカセットテープ再生画面に「ヘリ登場曲に登録」という選択肢が出てくるので、それを選択するだけで音楽が再生されるようになります。

ナイスな登場曲をインポートされた方は、ぜひEAAまでご一報ください。

Source: kotaku.com