SWBF:現在のビルドは PS4 900p / XOne 720pで動作、XOneにはラバーバンド問題も?

SWBF:現在のビルドは PS4 900p / XOne 720pで動作、XOneにはラバーバンド問題も?

昨日、全機種・全世界同時開催された『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』のベータテストですが、一部海外メディアが、現在のビルドの解像度はPlayStation 4が900p、Xbox Oneは720pで動作していると報じています。

これはGame RevolutionのJonathan Leack氏が報じたもの。Xbox Oneのぼやけたエッジやクオリティの高くない画質に不満が寄せられており、更に悪いことに、Xbox Liveではあまりみられないとされる「ラバーバンド問題」や、「ネットワークの切断問題」が発生している模様。

PlayStation 4版でも、マッチ終了時に極稀にフリーズが発生していますが、製品版での改善に期待したいところです。

『Star Wars バトルフロント』の発売日は2015年11月19日で、対象機種はPS4 / Xbox One / PC。予約購入特典として、通常2015年12月8日(北米太平洋時間)よりアクセス可能となるコンテンツ「惑星JAKKUの戦い」に1週間の先行アクセスが可能です。

Source: Game Revolution