CoD:BO3:ゾンビモード「Shadows of Evil」の新情報多数判明、過去最大のゾンビモードに

CoD:BO3:ゾンビモード「Shadows of Evil」の新情報多数判明、過去最大のゾンビモードに

Treyarchは新情報を公開するライブストリームBlack Ops Fridaysにて、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のゾンビモード「Shadows of Evil」の最新情報を公開、いくつかの興味深い新情報が判明しました。

新情報

  • 映画女優を夢見るヌードダンサー「ジェシカ」、汚職にまみれた警官「ジャック」、反則に手を染めるボクサー「フロイド」、金持ちに産まれた傲慢なマジシャン「ネロ」、そして4人のキャラクターを導く謎の存在「シャドウマン」がメインキャラクターとして登場
  • 通常のゾンビマップは4-5ヶ月ほどの制作期間だが、「Shadows of Evil」は2年半。過去最大規模のゾンビとなる
  • コアのストーリーは『CoD:BO』から繋がっていく、その繋がりをボーナスマップ「The Giant」で行う
  • ボーナスマップ「The Giant」には新しいイースターエッグ、ストーリーシステム、Gobble Gumシステムが登場
  • Gobble GumはXPランクと連動しており、XPランクに応じたガムが手に入る。ガムはラウンド開始前に数個選択して持っていくことができる
  • 「ビルドキット」にて武器の変更やカスタマイズが可能
  • XPを貯めてランクを上げる事で新しいGobble Gumや武器のビルドキットをアンロックできる。最大レベルに達するとプレステージの概念も存在する
  • 過去のゾンビモードと比べ、最多のイースターエッグ数となる
  • 移動システムはマルチプレイやキャンペーンのものと若干異なる。一部の能力は削除されており、一部の能力はXPランクでアンロックできる・・かも?
  • 一部のワンダーウェポンの復活はある。Wunder Waffleは登場する
  • クラフト可能なゾンビシールドも登場
  • 新しいナレーションシステムでは自身の近くにいるキャラクターによって内容が変化する
  • サバイバルモードのみ
  • ゾンビの移動速度は過去作とほぼ同じだが、マップによって変化する
Call of Duty: Black Ops III – Juggernog Edition Unboxing

ライブストリームでは豪華限定版「Juggernog Edition」の開封も行われているので、ぜひチェックしてみてください。

『CoD:BO3』の対象機種はPS4、PS3、Xbox One、Xbox360、PCで、発売日は2015年11月6日。