CoD:BO3:国内販売本数は16.6万本、PS4版が他機種を圧倒

CoD:BO3:国内販売本数は16.6万本、PS4版が他機種を圧倒

Media Createは、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の発売日から11月8日までの売り上げ累計本数を発表。全機種での総販売本数が16.6万本となったことが明らかになりました。

売り上げランキングTOP50(2015年11月2日~11月8日)も発表され、全てのゲームを含んだランキングの順位と機種ごとの売上本数も判明しています。

1位:PS4版(同梱版含む) 143,817
3位:PS3版 20,899
46位:Xbox One版 1,046
圏外:Xbox 360版 不明

ただしこの数字には、前作『CoD:AW』から「倍増した」というダウンロード版は含まれていません。

関連記事:CoD:BO3:エンタメ界における今年最大のローンチ達成、発売3日で679億円突破

PS4への移行ほぼ完了

前作『CoD:AW』の初週販売本数との比較は以下のとおり。

  • 全機種合計『CoD:AW』17.3万本(字幕 14.9, 吹替 2.4)→ 16.6万本
  • PS4版『CoD:AW』7.4万本(字幕 6.4, 吹替 0.9)→ 14.4万本
  • PS3版『CoD:AW』9.3万本(字幕 8.0, 吹替 1.4)→ 2.1万本

ダウンロード版でのプレイヤー数が分からないため、全体のプレイヤー数は何とも言えませんが、『CoD:BO3』のPS3版は大幅なグレードダウンが報じられていたこともあり、現行機への移行は一挙に進んでいることが分かります。

Source: Media Creat