CoD:BO3:初週の販売店での売上予測が665万本、AWを下回り歴代7位

CoD:BO3:初週の販売店での売上予測が665万本、AWを下回り歴代7位

製造業者や小売店の情報、過去の統計などを踏まえ独自のゲーム売上予測を行っているVGChartzによって、『CoD:BO3』の全世界での販売店による初週の売上本数の予測は6,654,935本になることが明らかになっています。

※ あくまで予測本数で、ダウンロード版は含まれていません。実数とは異なる場合があるのでご注意ください。

プラットフォーム毎の売上本数

プラットフォームごとの売上は下記の通りとなっており、現世代機への移行の波に加え、DLCの先行配信権のあるPS4の強さが現れた結果となっています。

  • PS4 : 3,750,881本(56%)
  • Xbox One : 2,202,654本(33%)
  • PS3 : 351,593本(6%)
  • Xbox 360 : 319,942本(5%)

各地域での売上本数

アメリカとヨーロッパだけで全体の80%の売上本数を誇っています。日本は以前のニュースで約166,000本とされているので、全体の約2.5%という計算になります。

  • アメリカ : 2,925,157本 (44%)
  • ヨーロッパ : 2,370,583本 (36%)
  • その他 : 1,359,195本 (20%)

過去のCoD作品との比較

販売店による販売本数となることから、前作の『CoD:AW』と比べてPS4とXbox Oneでのダウンロード販売の本数が倍増したとActivisionから発表があった部分は含まれていません。

そのせいか、過去のCoD作品との比較においては前作を下回る7位という順位になっています。

Source: VGChartz