CoD:BO3:セキュリティ&ポリシー。暴言でボイチャ停止、ハックは一発永久BANなど

CoD:BO3:セキュリティ&ポリシー。暴言でボイチャ停止、ハックは一発永久BANなど

Treyarchが定めた『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のセキュリティ&ポリシーです。

MODやハックはもちろん、談合やアカウントの貸し借りにまで厳しくルールが定められており、不快なエンブレムの作成や使用、ボイスチャットによる過剰な暴言にも充分に注意してください。

すべての違反行為に対する罰則は、Treyarchセキュリティチームの徹底的な審査プロセスを経て施行され、決定した罰則が覆ることはありません。

罰則の定義

一時的BANは、違反の深刻度に応じて、48時間から2週間の期間で適用される。永久BANは、永続する最終的な措置となる。

軽微な違反は、定量化できない損害を他のユーザーやゲームコミュニティ全体に与えた場合に適用される。

重大な違反は、他のユーザーに損害を与えたり、グループを組織して更なる違反を行った場合に適用される。

非公式のサードパーティソフトウェアの使用(MOD / ハック)

BO3 MOD ハック
不当なアドバンテージを得るために、統計情報やゲームデータを操作する非公式のサードパーティ製ソフトウェアを利用したユーザーが対象となる。非公式のサードパーティ製ソフトウェアには、エイムボット、ウォールハック、トレーナー、ステータスハック、テクスチャーハック、リーダーボードハック、インジェクター、そしてその他のディスクとメモリー上のデータを改ざんするソフトウェアが含まれる。

  • 初犯: ゲームのオンラインプレイから永久BANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、リーダーボードからも永久にブロックされる。
  • コンソール(PlayStation、Xbox)ユーザーが違反者の場合、該当コンソールメーカー(SCE、Microsoft)に報告される。PCのSteamユーザーが違反者の場合、Steamの執行チームに報告される。

海賊版コンテンツ

BO3 違法ダウンロード
違法に『Call of Duty: Black Ops 3』のコンテンツを入手したすべてのユーザーが罰則の対象となる。

  • 初犯: ゲームのオンラインプレイから永久BANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、リーダーボードからも永久にブロックされる。
  • コンソール(PlayStation、Xbox)ユーザーが違反者の場合、該当コンソールメーカー(SCE、Microsoft)に報告される。PCのSteamユーザーが違反者の場合、Steamの執行チームに報告される。

サポート対象ではない周辺機器とアプリケーション

サポート対象ではない、外部のハードウェアデバイスやアプリケーションを使用したすべてのユーザーが罰則の対象となる。サポート外の周辺機器やアプリケーションだけではなく、改造コントローラ、IPフラッダー、ラグスイッチなども含まれる。

  • 軽微な違反: ゲームのオンラインプレイから一時的にBANされる。ステータスとエンブレムがリセットされ、リーダーボードのエントリーも削除される。
  • 重大な違反または累犯: ユーザーはゲームのオンラインプレイから永久BANされる。ステータスとエンブレムがリセットされ、リーダーボードからも永久にブロックされる。

ブースティング(ブースト行為・談合)

BO3 ブースト

XP(経験値)、プレステージ、ゲームスコア、武器のレベル、またはゲーム内のアンロックを獲得する目的で、他のユーザーと共謀しゲームを不当に利用したすべてのユーザーが罰則の対象となる。

  • 初犯: ゲームのオンラインプレイから一時的にBANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、リーダーボードのエントリーも削除される。
  • 重大な違反または累犯: ユーザーはゲームのオンラインプレイから永久BANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、リーダーボードからも永久にブロックされる。

グリッチ

ゲームコードや設定されたプレイルールを悪用したすべてのユーザが罰則の対象となる。例として、マップのジオメトリーの穴を利用して意図的にマップ外へ出るなどが挙げられる。

  • 初犯: ゲームのオンラインプレイから一時的にBANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、オンラインの分割画面の権限を取り消され、リーダーボードのエントリーも削除される。
  • 重大な違反または累犯: ゲームのオンラインプレイから永久BANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、リーダーボードからも永久にブロックされる。

攻撃的な言動

攻撃的、侮辱的、軽蔑的、または文化差別的な言葉を使用したと確認されたすべてのユーザーが罰則の対象となる。ネットいじめやその他の嫌がらせは重大な罪とみなされ、最も重い罰則が与えられる

  • 初犯: ゲームのオンラインプレイから一時的にBANされる。
  • 累犯: ゲームのオンラインプレイから一時的にBANされ、ゲーム内でのボイスチャットの権利が取り消される。
  • 重大な違反または累犯: ユーザーはゲームのオンラインプレイから永久BANされる。ステータス、エンブレム、ペイントジョブがリセットされ、リーダーボードからも永久にブロックされる。

不快なエンブレム/ペイントジョブ

BO3 攻撃的エンブレム ペイントジョブ
一般的に不快だと考えられるエンブレムやペイントジョブを作成したすべてのユーザーが罰則の対象となる。不快なコンテンツには性的な画像、文化差別的な素材、不愉快な言葉などが含まれる。自身や他人の個人情報が含まれるエンブレムやペイントジョブを作成したユーザーも罰則の対象となる。個人情報にはメールアドレス、電話番号、住所、氏名などが含まれる。

  • 軽微な違反: エンブレムエディタとペイントショップの使用を一時的に禁止され、すべてのエンブレムとペイントジョブがデフォルトにリセットされる。
  • 重大な違反または累犯: エンブレムエディタとペイントショップの使用を永久に禁止され、すべてのエンブレムとペイントジョブがデフォルトにリセットされる。

ダウンロード/アンロックコンテンツの不正取得

通常のゲームプレイ以外でインベントリー内のコンテンツを入手したすべてのユーザーが対象となる。罰則は、カスタマーサービス、プロモーションイベントなどでの取得には適用されない。

  • 初犯: インベントリーシステムの使用を一時的に禁止され、すべてのインベントリがリセットされる。
  • 重大な違反または累犯: インベントリーシステムの使用を永久に禁止され、すべてのインベントリーがリセットされる。

アカウントの共有

ポリシーに違反し、所有者以外の個人がアカウントを使用した場合は罰則の対象となる。アカウントでのゲームの貸与が行われた場合、所有者と貸与を受けた両方のアカウントが罰則の対象となる。すべてのユーザーは自らのアカウントのセキュリティに責任を負い、執行された罰則が覆ることはない。

Source: callofduty.com

RECOMMEND