CoD:BO3:新武器の出現率は0.1%? 約3.4万円分(約1,000個)の集計結果

CoD:BO3:新武器の出現率は0.1%? 約3.4万円分(約1,000個)の集計結果

Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のブラックマーケットがアップデート、新武器5種を含む大量のアイテムが追加されましたが、人気YoutuberのNoahJ456氏がサプライドロップの連続開封動画を公開しました。

そこで、「CoDポイント」約3.4万円分をつぎ込んだ彼のサプライドロップ開封結果を集計してみました。

開封動画

“BLACK OPS 3” NEW MELEE WEAPONS & GUNS SUPPLY DROP OPENING LIVE! (BO3 Multiplayer)

集計結果

集計対象: レアサプライドロップ332個(アイテム996個)

  • コモン: 32.3% (322個)
    • 迷彩: 17.2% (171個)
    • その他: 15.2% (151個)
  • レア: 36.0% (359個)
    • 迷彩: 2.5% (25個)
    • スペシャリストジェスチャー・服装: 29.1% (290個)
    • その他: 4.4% (44個)
  • レジェンド: 20.3% (202個)
    • 迷彩: 2.5% (25個)
    • スペシャリストジェスチャー・服装: 8.2% (82個)
    • アタッチメントバリアント: 9.3% (93個)
    • 近接武器: 0.7% (7個)
  • エピック: 11.3% (113個)
    • 迷彩: 10.5% (105個)
    • スペシャリスト服装: 0.7% (7個)
    • 武器(MX Garand、Marshal 16、NX Shadowclaw): 0.1% (1個)

今回の結果だけを見ると、MX Garand、Marshal 16、NX Shadowclawが当たる確率は非常に低く、近接武器を当てるにはレアサプライドロップ約50個が必要になる計算。ただし中には「既に2種集めた」、「1回で出た」との報告も。あくまでも今回の結果だけを見ると『CoD:AW』のロイヤリティ武器の出現率1%よりも低いので、「出ればラッキー」くらいの気持ちで開封するのが良いかもしれません。

※ 少数第2位を四捨五入、コモンサプライドロップは集計対象外、数が膨大過ぎるため途中で集計打ち切り