CoD:BO3:あなたが知らない5つのこと(覗き見、サイス弱体化、感電防ぎ、セーフガード裏技、ヒートウェーブ防御)

CoD:BO3:あなたが知らない5つのこと(覗き見、サイス弱体化、感電防ぎ、セーフガード裏技、ヒートウェーブ防御)

前回:CoD:BO3:新マップ・新パッチの「あなたが知らない5つのこと」(あの4人、注意書き、お品書き、スケルトンモード、Nuk3town)

先日『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の新マップや新アップデートに関する小ネタを紹介しましたが、Youtuberのprestigeiskey氏が「あなたが知らない5つのこと」の最新作を公開しました。

5 Things You Didn’t Know About Black Ops 3! #13

1. 他人のシミュレーションを覗き見

キャンペーンモードのセーフハウスにあるシミュレーションでは、他人がプレイしている時にその様子をモニターから閲覧することができます。

BlackOps3-5

2. サイス大幅弱体化

最新アップデート1.06により、サイスのマガジン数が20%削減され120発に減少。そのため、アップデート前はサイスのみで破壊できたマザーシップが現在では破壊不能となっています。

関連:CoD:BO3:アップデート1.06に隠し調整? 多数の武器やストリークが強化・弱体化か

また、R.A.P.S.輸送機は破壊できるもののR.A.P.S.本体の投下を許してしまい、R.A.P.S.投下前に輸送機を撃墜するチャレンジ”Area Denied”は単独ではクリア不可能となっているようです。

BlackOps3-59

3. テンペストの感電は防げる

スペシャリストウェポンのテンペストは、命中した敵の近くにいる敵も巻き込んで感電させますが、これはスペシャリストアビリティのキネティックアーマーで防ぐことができます。ただ、感電したモーションのままで動くのでちょっとシュール。

4. マップ”Skyjacked”での「セーフガード」裏技

ゲームモード「セーフガード」ではロボットの近くにいないとロボットが動いてくれませんが、新マップ”Skyjacked”では建物の2階にいてもロボットが動いてくれます。しかもゴールするまで。阻止するチームは、建物の1階と2階どちらも見張る必要があります。

BlackOps3-6
誘導可能

5. ヒートウェーブの意外な使用法

スペシャリストアビリティのヒートウェーブは、未展開のヘルストームミサイルを破壊することができますが、自分の身体に粘着したセムテックスや飛んできたコンバットアックスも破壊することができます。緊急回避として役立つかもしれません。

安心してください。生きてますよ。
安心してください。生きてますよ。