CoD:BO3:”Shadows of Evil”でのアポシコンサーヴァント改造は不可能、ディレクターが発言

CoD:BO3:”Shadows of Evil”でのアポシコンサーヴァント改造は不可能、ディレクターが発言

前回: CoD:BO3:未解決のゾンビイースターエッグまとめ(アポジコンサーヴァント改造、謎の血液、未解決暗号、The Giantのストーリー)

先日第2弾DLC”Eclipse”の発表生放送が行われた『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』ですが、その中でゾンビマップ”Shadows of Evil”に登場するアポシコンサーヴァントは改造不可能だと判明しました。

CAN THE “APOTHICON SERVANT” BE UPGRADED? JASON BLUNDELL ANSWERS…

今後のDLCで導入の可能性は?

この生放送で行われたYoutuberのNoahJ456氏とゾンビモードディレクターのジェイソン・ブランデル氏の対談で、NoahJ氏がファンからもっとも寄せられる質問である「ゾンビマップ”Shadows of Evil”のワンダーウェポンはアップグレード可能か」という質問をしたところ、ブランデル氏は「”Shadows of Evil”ではアポシコンサーヴァントアップグレードはできないよ」と回答。

NoahJ氏は粘り強くアポシコンサーヴァントを改造するイースターエッグを探してきただけに、動揺を隠せません。

2016-04-02

動画では「Shadow of Evilでは」が強調されたようにも聞こえ、今後のDLCマップで可能になることを示唆しているようにも取れます。

『CoD:BO2』にもDLCマップで使用可能なNavカードがありましたが、今回もDLCマップのイースターエッグをクリアすることでアポシコンサーヴァントが改造できるようになる、かもしれません。