Activision、『CoD:MW』ばかりプレイされるのでは?との質問に回答

Activision、『CoD:MW』ばかりプレイされるのでは?との質問に回答

デラックス版『CoD:IW』に同梱されるリマスター版『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)』ですが、『CoD:IW』よりも『CoD:MW』がプレイされてしまうのでは?という疑問にActivisionとInfinity Wardが答えています。

CoD史上最高に価値あるパッケージ

Forbesからのインタビューに答えたActivisionのロブ・コスティッチ氏によると、過去数年に渡るコミュニティーからの熱望に答えるためには、今回の新作『CoD:IW』に同梱するのが絶好の機会で、両タイトルを組み合わせることでCall of Duty史上最も価値のあるパッケージとなるとしています。

MWばかりプレイされる?

CoD-IW『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』
また、Activisionのチームは『CoD:MW』リマスター版が『CoD:IW』よりプレイされるかは重要ではなく、ファンが何が欲しいかが重要であり、今年はプレイヤーが『CoD』をたくさんプレイすることになるという事実に興奮を覚えると語っています。

開発元のInfinity Wardのヘッドであるデイブ・ストール氏も同様の見解であり、「2つの痒い所に手が届くということ」と、心配している様子は微塵も感じさせない発言を行っています。

ファンとしてもプレイできるタイトルが多いのは嬉しいことではありますが、プレイヤーが分断されてしまうことからマッチングを心配する声も聞こえてきます。

『CoD:IW』の発売日は海外で2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD:MW』のリマスター版が同梱されます。

Source: Charlie Intel