対北朝鮮FPS『ホームフロント ザ レボリューション』の豊富なカスタマイズ要素を紹介する「ゲリラ戦術101」トレーラー(日本語)

対北朝鮮FPS『ホームフロント ザ レボリューション』の豊富なカスタマイズ要素を紹介する「ゲリラ戦術101」トレーラー(日本語)

スパイク・チュンソフトは、オープンワールドFPS『Homefront: The Revolution(ホームフロント ザ レボリューション)』の最新トレーラー「ゲリラ戦術101」を公開しました。今回のトレーラーは、武器やゲリラツールキットの豊富なカスタマイズや素材集め、ゲームプレイの高い自由度を紹介する内容となっています。

PS4/Xbox One HOMEFRONT the Revolution ゲリラ戦術101トレーラー

『Homefront: The Revolution』は、「大朝鮮連邦(KPA)」に占領された2019年のアメリカ、フィラデルフィアが舞台のオープンワールドFPS。敵対する大朝鮮連邦は、北朝鮮が韓国を併合して誕生した軍事大国で、圧倒的火力と最先端テクノロジーでアメリカを占領、アメリカ人を非人道的に扱っています。プレイヤーはレジスタンスとなり、「第2の独立」を目指しゲリラ戦を仕掛けることになります。

なお本作はCEROによる倫理審査において、「実在する人物・国・国旗・人種・民族・宗教・政治団体を敵視または蔑視する表現で、なおかつ一方的に非難・中傷する表現」が禁止事項にあたる為、下記の対応が行われています。

  • 英語音声、英語テキストを削除
  • 実在する国を非難・中傷しているシーンの日本語表現を変更

『ホームフロント ザ レボリューション』の発売日は2016年5月19日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。