『CoD:IW』&『CoD:MW』のプレイ映像は6月のE3で公開、グラップリングフックも使用可能など

『CoD:IW』&『CoD:MW』のプレイ映像は6月のE3で公開、グラップリングフックも使用可能など

Infinity Wardは、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』およびリマスター版『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア)』のゲームプレイ動画を含む新情報を、現地時間の6月14日から16日にかけて行われるE3 2016にて公開することを明らかにしました。

トレーラーでも確認されていたターゲットを捉えるグラップリングフックの登場や、兵士が着ているスーツはEXOスーツではないこと、移動システムは『Black Ops 3』に類似したものになること、そしてE3にて両タイトルのプレイ映像や詳細が公開されることなどを報告しています。

『コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア』 デビュートレーラー

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。