CoD:IW:シアターモードは非採用、Infinity Wardの開発者が明言

CoD:IW:シアターモードは非採用、Infinity Wardの開発者が明言

ファン参加型のビッグイベント“Call of Duty XP 2016”が開催中の『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、今作ではシアターモードが登場しないことをInfinity Ward(インフィニット・ウォード)の開発者が名言しました。


海外メディアのインタビューに答えたプロジェクトディレクターのジョーダン・ハーシュ氏は、『CoD:BO3』にて復活したシアターモードの実装が今作では行われないことを明らかにしました。

コミュニティーの反応は賛成派と反対派が入り混じったものとなっており、落胆を見せるプレイヤーがいる一方で「ラグが減るのではないか」と好意的な声や、「Xbox OneやPS4の録画機能を使えば解決」といった声も見られます。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

Source: Charlie Intel