オーバーウォッチ: ファンの熱望により「魔女マーシー」のアルティメット音声変更へ

オーバーウォッチ: ファンの熱望により「魔女マーシー」のアルティメット音声変更へ

ハロウィンイベントが開催されている『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、配信が行われているマーシーの魔女スキンのボイスライン変更を嘆願するポストが公式フォーラムにて大量発生。それを受けてブリザードの開発者が変更の予定を発表しました。

マーシーのアルティメットであるリザレクトのボイスラインは通常「誰も死なせない!(Heroes never die!)」ですが、ハロウィン限定のウィークリーバトル「ジャンケンシュタインの復讐」で登場するマーシーに限り「しもべは死なせない!(My servants never die!)」というボイスラインが使用されていました。

しかし、ハロウィンイベントのトレジャーボックスにて配信されている魔女スキンでは通常のボイスラインが使用されていることから、マーシーのファンがボイスラインの変更を嘆願。公式フォーラムに作られたスレッドに490以上の賛同するポストが寄せらました。

それを受けてゲームディレクターのジェフ・カプラン氏がスレッドに登場。「OK。11月中旬に変更する」と短いメッセージを残し、ボイスラインの変更を行なうことを発表しました。

細かな変更ではありますが、ファンがヒーローに寄せる愛の大きさが垣間見える「オーバーウォッチ」らしいワンシーンとなりました。

Source: Battle.net