CoD:IW:国内での体験版の配信決定、『CoD:MWR』付属版アップグレードの販売も開始

CoD:IW:国内での体験版の配信決定、『CoD:MWR』付属版アップグレードの販売も開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』の体験版を国内でも配信すると発表しました

制限付きではあるものの、キャンペーン、マルチプレイヤー、ゾンビモードとすべてのコンテンツへアクセス可能です。

Call of Duty®: Infinite Warfare – Free Trial Event Announcement

『CoD:IW』体験版

  • 期間: 12月16日~12月20日
  • 無料トライアル制限
    • キャンペーン: 高まる脅威、ブラックスカイ
    • マルチプレイヤー: レベル15まで
    • ゾンビ: レベル3まで
  • 製品版への進行状況の引き継ぎ: あり

ダウンロードコール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア トライアル(PS4) | 公式PlayStation®Store 日本

例によって後日返金されるものの、年齢認証として100円が必要となっています。クレジットカードを持っていない人は審査のないVプリカを活用してみてください。Vプリカのサイトでアカウントを登録し、お金をチャージすればすぐに使うことができます。

レガシーエディションへのアップグレード販売開始

また本日より、レガシーエディションへのアップグレードがPS Storeにて開始されました。これにより通常のパッケージ版『CoD:IW』購入者でも『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』をプレイすることが可能となります。価格は3,780円(税込)。

codiw-mwr-thum_default

『CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

「Call of Duty World League」公式モニター