CoD:WWII: サプライドロップはヘッドクオーターで上空から落下、周囲の誰もが中身を確認できる模様

CoD:WWII: サプライドロップはヘッドクオーターで上空から落下、周囲の誰もが中身を確認できる模様

Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』で採用されたソーシャルスペース「ヘッドクオーター」ですが、CODシリーズ恒例となったサプライドロップを開封するシーンがRedditに掲載されています。

CoD:WWII: サプライドロップ

サプライドロップは救援物資のように落下位置を指定。すると上空から届けられ、その場で開封することができます。数はいつものように3つで、中身の当選したコンテンツは周囲の誰もが見ることができるとのこと。

How to open a Supply Drop in WW2 from WWII

CoD:WWII: サプライドロップ

CoD:WWII: サプライドロップ

CoD:WWII: サプライドロップ

フレンドとともに開封するとなかなか盛り上がるのではないでしょうか。フレームレートも安定しスムーズに動いているように見えます。

サプライドロップから登場すると予想されるコンテンツについては以下で確認できます。

CoD:WWII:ヘッドクォーター機能、 ベーシックトレーニング、マルチモード、ランクプレイ、サプライドロップの詳細などもリーク(ネタバレ注意)

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。