CoD:WWII: ランクマッチのシーズン1が12月1日開始、途中退出は時限BAN

CoD:WWII: ランクマッチのシーズン1が12月1日開始、途中退出は時限BAN

PS4とXB1向けランクマッチのシーズン1が現地時間12月1日午前10時(日本時間12月2日午前3時)にスタートすることが明らかになっていた『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、SledgehammerGamesは公式サイトにて、ランクマッチの報酬や罰則といった詳細を公開しました。

CoD:WWIIのランクマッチとは

ランクマッチとは同じスキルレベルのプレイヤーと戦うことができる競技性重視のマッチで、4対4のCWLルールが適用されています。ゲームモードはサーチアンドデストロイ、キャプチャーザフラッグ、ハードポイント。勝利することで次のランクに昇格するためのポイントを得ることができますが、敗北もしくは途中退出をするとポイントは減少してしまいます。

ランク帯

ランクマッチは、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドそしてマスターのランク帯に分かれています。シーズン終了時にマスターレベルに到達した上位100名のプレイヤーにはランクプロが与えられ、特別なヘルメット装備を入手することができます。

CODWW2 Ranked play
ランクプロのヘルメット

シーズン1はプレースメントシーズンとなり、シーズン2のためのマッチマイキングレートを決めるレベル分けの期間となります。

途中抜けは時限BAN

ランクマッチでは途中退出にペナルティーが課され、時間制限付きのBANが適用されます。

  • 1度目の違反:15分
  • 2度目の違反:30分
  • 3度目の違反:45分

電話や来客など抜き差しならない状況なら仕方ないのですが、他のゲームでもランクマッチの途中抜けは問題になっているのはご存知のとおり。敵でも味方でもどちらが抜けても残念な気持ちになってしまうため、なかなか良い対策といえるのではないでしょうか。

ランクマッチ実装時にはパーティ機能はオフになりますが、早めにオン設定にするとのことです。またPC版のランクマッチは来週には実装予定とのことです。

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: sledgehammergames.com