総額60万円のゲーミングプレゼント

国内初のeスポーツプロライセンス発行が決定、eスポーツ業界に大きな前進

E-Sports-eスポーツ-compressor
  • URLをコピーしました!

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、eスポーツ3団体の統合・新設に向けた取り組みを行うことを2017年9月19日付で発表。

加えて、2018年2月に開催される「闘会議」おいてプロライセンス発行第1号となるeスポーツ競技大会を開催することを明らかにしました。

ゲームメーカー後援のもとeスポーツ関連の3団体が統合

一般社団法人日本eスポーツ協会(JeSPA)、一般社団法人e‐sports促進機構、一般社団法人日本eスポーツ連盟(JeSF)の3つの団体が、日本におけるeスポーツの普及・発展とeスポーツ産業の振興を目標に掲げ、ゲームメーカーの後援を受けつつ、来春に統合・新設の手続きが実施されるとのこと。

プロライセンスの発行方法

新設団体はプロライセンス発行の公平性と多様性を保つため、要件を満たす選手に発行するだけでなく、過去実績のある選手にも、パブリッシャーの推薦と承認を得てライセンスを発行する方法も検討中。

eスポーツプロライセンスの発行により高額の賞金制大会の開催が可能となったり、JOC(日本オリンピック委員会)へ加盟の可能性が拓けたり、eスポーツ業界全体に明るい未来の展望が開けるようになります。

プロライセンス発行予定のタイトル一覧

  • ウイニングイレブン 2018
    株式会社コナミデジタルエンタテインメント
    PS4 / PS3

  • ストリートファイターV アーケードエディション
    株式会社カプコンPS4 / STEAM

  • 鉄拳7
    株式会社バンダイナムコエンターテインメント
    PS4 / Xbox One / STEAM

  • パズル&ドラゴンズ
    ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
    iOS / Android OS / Kindle Fire

  • モンスターストライク
    株式会社ミクシィ
    iOS / Android OS

残念ながらシュータータイトルへのライセンス発行は認められていませんが、今回のライセンス発行を機に将来認可されることが望まれます。新設されたeスポーツ団体の動向に注目が集まります。

Source: cesa.or.jp

E-Sports-eスポーツ-compressor

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (41件)

  • 自分達に正義があると思い込んでる所がイカれてる。
    しかも「梅崎本人が書いている」と予想している辺りが異常。
    お前達は単なるレビュー荒らしでしかなく、迷惑行為を働いているという自覚を持て。

  • パズドラ・モンストって国内人気しかないんじゃないの?オリンピックで採用されるとも思えないし、海外から人が来るとも思えないからガッカリしてる。

    • ガッカリする意味が分からない。
      闘会議という国内向けイベントで、ライセンス発行対象の大会が開かれるだけだ。
      逆に、CS:GOやPUBGが採用されたら海外から人が来るのか?
      それは闘会議に集客力があるかどうか、という話だろう。

      • 闘会議限定の話?長い目で見ての1歩として、ライセンス発行対象があまりにもグローバル視点でズレてるって思うからガッカリしてるんだけどな

      • ライセンス発行は"第1弾"と銘打たれている。
        闘会議が終了後はLoLやCS:GOも対象に入る可能性は十分ある。

  • CODやR6S、来年はどんなシューターがでるかしらんが
    この辺が通ればいいな
    SIE国内も意識はしてるから、なにか働きかければいいけど

    最終的にはPC版で活動してるプロにお金が回ればいいんだけどね
    そしたら、プロ気取りの連中が根こそぎ消えてくれる

  • ……というのは大きな間違い。
    「日本は景品表示法のせいで高額賞金を出せない」はデマ。
    むしろ、このライセンス制によって賞金が出せるようになる。

  • 「利権だろ」としか言えないバカばかり。
    プロライセンス制の目的は、景品表示法の規制回避。
    つまり、職業・プロゲーマーに賞金を渡すために必要だ。

  • 金目的に決まってんだろこんなもんきたねえ奴らばっかだな
    ソシャゲでデカい賞金の大会開けば少しでも勝つ確率上げるために課金する奴が沢山出るからな
    いくら貰ってるんだクソソシャゲの運営から

    • バカ?
      「利権」「金儲け」と言っておけば、真実を語った気になる輩は少なくない。
      ソシャゲのモンストは、eスポーツ用のモンストスタジアムが使用され、札束で殴るゲームではない。お前の指摘は的外れ。

    • いや、寧ろソシャゲをesportsにするのはいいことだと思うけどな
      国内に関しては人口が多い分注目されるし、まずはesportsが認識されるのが大事
      それだけ日本は後進国やから

  • 大きな前進どころか日本のeスポーツに未来はないことが分かった

    • ボンクラはそう思うのか。
      オリンピックへの参加に向けて、eスポーツ団体の統一は大きな前進だ。

      • esportsに関して物知りなあんたに質問があるんだけど
        世界的に流行しているタイトルを教えてくれよ、それがこの中に入ってるか?
        このタイトルの選出に一切の不満がないのか?
        この5タイトルで良いと思う点を教えてくれよ?

        話題作りのためにそういうのを選ぶとしてもだ、lolやdota2、csgoやheartstoneが1つも入ってないのに関してどう思うんだ?

      • その3つはちょっといきなりは通らないよ…ハーフはいいと思うけど
        予定だし、そんな興奮しないで

      • >この5タイトルで良いと思う点を教えてくれよ?

        ライセンスを発行する目的に合っているタイトルだから。
        LoLは基本無料で、Pay to Winでもないので、大会で高額賞金を出せる。
        だから、ライセンス発行のタイトルにする必要が無い。
        ライセンスを発行しないと賞金が出せないタイトルが、この5タイトルだと解釈している。

        プロライセンスを発行する目的は何か?
        景品表示法による賞金制限を回避する為だ。
        「日本は法律のせいでゲーム大会に賞金が出ない」
        一度は聞いた事があるだろう? 最近流行ってる言説だ。

        なぜ賞金が制限されるかというと、eスポーツは企業の商品だから。
        商品を宣伝する時に「このゲームの大会で金を稼げます」とやってはならない。
        商品の良さで勝負するべきであって、景品(賞金)をウリにしてはならない。それが景品表示法の思想。

        しかし例外がある。
        それは仕事の報酬として、ゲーマーに金を渡す場合。
        優勝者への賞金という形ではなく、ゲーム大会を通じてゲームを宣伝した報酬として、大金を渡す。
        大会には、プロライセンスを持った事業者だけ参加している。
        その形式を取り繕うためには、プロライセンスが必要。

        前に述べたように、LoLはこの形式を取らなくてもいい。
        Pay to Winでないゲームであれば、景品表示法によって規制されないからだ。
        ストリートファイターの様に、優勝する為にゲームソフトを有料で買わなければならないと、景品表示法によって規制されてしまう。

        つまり、規制されやすいタイトルが、この5タイトルという訳。
        規制の回避が必要なタイトルだと考えれば、タイトルの選出にもある程度は納得できる。

      • 質問は“4つ”だ
        全て答えてくれよ
        それと景品表示法だとか賞金だとかそういう話は省いてくれ、そんな事今はどうでもいい。もしesportsが日本に浸透すればいずれは解消される問題だから

        人々の不満はこのラインナップだ、それについてのあんたの意見が聞きたい

      • >そんな事今はどうでもいい。

        よくない。
        それがライセンスの最大の目的なのに、本題を削ってどうする。
        これからeスポーツは国内に浸透していくが、その時に法律の側が配慮してくれるなんてミラクルは期待出来ない。
        だったら、eスポーツの団体が解決策を打ち出す方が現実的だ。

      • >人々の不満はこのラインナップだ、それについてのあんたの意見が聞きたい

        それについてはもう答えた。
        「ライセンスの目的と合致している」という立場。
        仮にライナンップに不満があったとしても、第2弾のラインナップを待つまでだ。

        >プロライセンスの発行が決定しているタイトルは以下の通り。今回発表された5タイトル以外にも、順次追加予定とのことだ。

        ということなので、まずは闘会議向けのタイトルが選ばれただけだろうに。

  • 最近eスポーツ意識しすぎてるとこ多すぎるからあんま賛同できん
    eスポーツ意識しすぎてPvPが超つまらなくなったデスティニーとかcodの左右対称マップとか
    codはeスポーツなんて無視してMW2やBOみたいな遊び心満載なマップを作ってくれ
    それくらいここ数年のCODはマップがつまらない

    • 今後ともメーカーはeスポーツを意識し続けるべき。
      CODへの愚痴と、対戦ゲームの競技化は分けて考えろ。
      LoLやCS:GOは、eスポーツである事の自負があるから、競技性を保ちつつ面白さも損なわない。

      • とりあえずeスポーツに否定的な意見に特攻する人なんだろうけど。

        CODの左右対称マップはプロゲーマーから意見を聞いて作ったみたいですよ?そんな公平で単調なマップばかりじゃつまらないでしょ。(実際WW2とIWのマップは人気がない)
        プロゲーマーの意見に振り回されるのはいちユーザーとしては嫌ですね

      • 左右対称ってMaydayか?
        発案者であるTeePeeとMadDogのアイデアが不発だとして、何でプロの意見を忌避する方向に行くのやら。
        対戦ゲームが何たるかを熟知するプロは、eスポーツの開発・テストの段階で参考にした方がいい。

        デジタルゲームの世代はすぐ「飽きた」と投げ出す。
        左右対称で単調なマップを楽しみ続ける、将棋・チェスのユーザーを見習うべきかもしれない。あとLoL。

      • IWはともかくWW2のマップがプロの意見を参考にしたとは到底思えないな 本当?

1 2

コメントする

CONTENTS