C4 LAN:20万円分の座席とモニターを揃えCoDファン50人を集めた“リコッタ”氏伝説

C4 LAN:20万円分の座席とモニターを揃えCoDファン50人を集めた“リコッタ”氏伝説

開催するごとに巨大化していくLANゲームパーティ「C4 LAN」。ビデオゲームからカードゲーム、はてはダーツでもなんでもOKというフリーダムなゲームパーティーですが、個人的に過去のパーティーではFPS、特に『Call of Duty』プレイヤーがあまり多くはなかったの(数人程度)が残念に思っていましたが、昨年12月に開催された第3回目となる「C4 LAN 2017 WINTER」では、約50人ものCoDファンが参加したという話を聞きつけました。そこでその50人ものプレイヤーを集めたリコッタ氏(@R1cotta)に詳しいお話を伺ってみました(以下敬称略)。

学生なのに自腹で20万円+モニター

EAA:よろしくお願いします。まずは簡単に自己紹介をお願いします。

リコッタ:プレイヤーネーム「リコッタ」です。CoD歴はBO2から始めました。

C4 LAN Winter 2017-01

EAA:一番最初にC4 LANに参加した理由は?

リコッタ氏:CyACの社長さんとお話する機会がありまして、そのときに第一回C4 LANのボランティアスタッフに誘っていただいて1回目からスタッフとして参加しました。そこでゲーマーの人たちがたくさん集まってきました。それに感動して、自分もCoD民集めてみたいなと思ったのが、こんなことした原因です(笑)。

EAA:(笑)「こんなこと」というと具体的に今どんな状況ですか?

リコッタ:今CoDをやる人が約50人くらい来てくれています。まず自分が席を16席借りて(購入して)、すべての席にモニターを準備しました。(16席の理由は)4対4の対戦回を2グループできるようにするためです。それで集まってくれた人たちが交代交代で、ローカル対戦をするというイベントやるようにしてます。PS4は持参してもらいました。

EAA:50人…!お一人で集めたのですか?50人ってすごい人数ですよね

リコッタ:50人です。自分でもびっくりしてます(笑)そうですね、前回の第二回のときには7人くらいで、その人達も手伝ってくれたりしましたが、だいたい自分から声かけてみたり、Twitterで募集したりしました。

C4 LAN Winter 2017

EAA:「自腹で席を借りた」というお話がありましたが…?

リコッタ:はい。C4のサイトでまとめ買いができるんですが、そこで20万円分の座席と座席に置くモニターをすぐ買っちゃって、後で来てもらうみなさんに割り勘で払ってもらう感じにしました。まずは早めに席だけでも確保しないと他の人に取られちゃうので、準備の段階で失敗しちゃうんですよね。なので準備だけして後は運任せって感じです。

EAA:下手したら大損ですよね

リコッタ:そうですね(笑) あんまり1人1人に何万円とかは払ってほしくなかったので、できるだけ人を集めて割り勘代金を安くしようと思いました。

EAA:なるほど!1人が1席を買うのではなく、シェアする形でそれを3日分購入したのですか?

リコッタ:そうですね。もう一気に全部買っちゃっいました。

EAA:プレイする側としても気が楽ですね。自分ですべて払ったらずっといないともったいないみたいな

リコッタ:入場だけでも4,000円するので、大学生って全員がお金持ってるわけじゃないですし、そうなると入場券4,000あと+4,000とかで合計8,000円になったら高いって感じになっちゃうので。自分的には「5,000円とか6,000円がギリセーフなのかな」と思ったので、出来る限りそこに抑えました。

C4 LAN Winter 2017-01
集まったCoDファンたち(一部)

EAA:割り勘にすることによって参加しやすくしたわけですね。ここまでしてCoDファンを集めたかった理由は?

リコッタ:自分が「色んな人とゲームをするのが好き」というのが一番の理由です。実際オンラインでやっても楽しいんですけど、オフラインで隣同士でやるとオンラインとはまた別の楽しさがあって、それがもうすごい楽しい。それをみんなにも味わってほしいと。なので集めることにしました。

EAA:次回C4 LANでの規模はどうしますか?

リコッタ:自分は就職してしまうのでちょっとできるかが怪しんですけど、自分の後を継いでくれる人がでるか、もしくは自分がまたもう一回やってみたいなと思っています。

EAA:次はもっと参加者を増やしますか?

リコッタ:そうですね(笑)4対4で今回16席だったので、32席、48席とか行けたらもう、すごいのかなって思いますね。

EAA:いまでも充分すごいですけどね(笑)楽しいお話ありがとうございました。

リコッタ:ありがとうございました!

C4 LAN Winter 2017

「自分ではできるか怪しい」などと言いつつもリコッタ氏は後日、2月24日・25日に「CODLAN」というLANパーティをやることを決定。

すでに35名の参加枠は埋まっていますが、C4 LANで培った経験を活かして更にコミュニティを盛り上げていきたいと語ってくれました。リコッタ氏は今後もCoDコミュニティーを盛り上げてくれるに間違いありません。