CoD:WWII: 極小リメイクマップ「Shipment 1944」が全プレイヤーに解放、凶悪リスキルに注意

CoD:WWII: 極小リメイクマップ「Shipment 1944」が全プレイヤーに解放、凶悪リスキルに注意

シーズンパス所持者向けに先行公開されていた『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の新マップ「Shipment 1944」がPlayStation 4、Xbox One、PCすべてのプレイヤーへ解放された模様です。

Shipment 1944

「Shipment 1944」は『Call of Duty 4:Modern Warfare』で登場したCoDの歴史の中で最小のマップのリメイクです。アクセスするにはマルチプレイヤーの「注目」タブを探してみてください。

Official Call of Duty®: WWII – Shipment 1944 Trailer

リスキルパーティー開催中

極小マップだけあって、爆弾飛び交いリスした瞬間に敵がいることもある忙しいモードですが、LMGなどを連射するだけで延々とキルできる/されるという凶悪なリスキルポイントも存在。お馴染みと言えばお馴染みですが、今の所はなんとか伏せて逃げるか、頑張ってリス位置を替えるくらいしか対処法がありません。連射するだけで延々とキル or デスでストリーク祭りになったりもするので、今後壁抜き対策などの修正が入るかもしれません。

COD:WWII | リメイクマップ「Shipment 1944」のリスキルに注意

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

RECOMMEND