PS VR:「PlayStation VR」が1万円引きの34,980円に価格改定、3月29日より

PS VR:「PlayStation VR」が1万円引きの34,980円に価格改定、3月29日より

ソニー・インタラクティブエンタテイメント(SIE)は、PlayStation 4用バーチャルリアリティシステム「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」(PS VR)の希望小売価格を、2018年3月29日(木)より34,980円(税抜)に改定すると発表しました

PV VRが1万円の大幅値下げ

価格改定:44,980円(税抜) → 34,980円(税抜)

今回の価格改定により旧価格から1万円の値引き、2016年の発売当初から15,000円の値引きとなります。発売から1年半が経過し、VR対応タイトルも順調に増えてきました。4月26日には『ブラボーチーム』の発売も控えており、かなり手を出しやすくなったのではないでしょうか。

2016年10月の発売以来、PS VRにはソフトウェアメーカー各社様およびSIEワールドワイド・スタジオ(SIE WWS)の専用または対応ソフトウェアタイトルが約300本発売されており、今後も『実況パワフルプロ野球2018』(KONAMI)、『ねこあつめ VR』(株式会社ヒットポイント)、『ONE PIECE GRAND CRUISE』(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)、『Blood & Truth』、『Bravo Team(ブラボー・チーム)』、『Firewall Zero Hour』(SIE WWS)などの様々なタイトルの発売や、『カリード Young Dumb & Broke VR』(株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント)、『超歌舞伎VR 花街詞合鏡』(株式会社ドワンゴ)などのVRの特性を活かした映像体験をお楽しみいただけるコンテンツの配信を予定しております。

“PlayStation VR” 最新ラインナップ紹介トレーラー

https://www.youtube.com/watch?v=6rhb6iPrVl4

Source: Press Release