オーバーウォッチ:新ミッション名は「レトリビューション」? 8年前のオスロ襲撃事件関連か

オーバーウォッチ:新ミッション名は「レトリビューション」? 8年前のオスロ襲撃事件関連か

4月11日から季節イベント「オーバーウォッチ アーカイブ」が開催される『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、公式サイトにて8年前に起こったとされる「オスロ襲撃事件」についてまとめられています。

オスロ襲撃事件

公式ページには「8年前に発行されたアトラス・ニュースより抜粋」として以下の架空の記事が掲載されています
ミッション「レトリビューション」

オスロ、ノルウェー — 国際平和維持組織『オーバーウォッチ』が、ノルウェーのオスロで発生した同組織への襲撃事件に関する調査を開始。

コマンダー ジャック・モリソン氏は記者会見にて事件の調査は行っているものの、襲撃犯を特定するには至っていないと述べた。その一方で、襲撃犯を強く非難し、オーバーウォッチは総力をあげて捕らえることを誓った。また、モリソン氏は襲撃犯の正体についていくつかの容疑者があがっていることを認めるも、それ以上の情報を提供することを拒否した。

「レトリビューション」で追体験?

事件の詳細は不明なものの、8年前という数字は先日のティザーと一致。また新ミッションと思われる「Overwatch RETRIBUTION(オーバーウォッチ レトリビューション)」のロゴとされるものもリークされています。RETRIBUTIONは復讐・報復といった意味ですが、心電図のような線も引かれていることから「オーバウォッチメンバーの誰かが重傷を負ったのではないか」との予想も。

「オーバーウォッチ リーグ」にて発表

イベントの詳細は現地時間4月4日午後4時(日本時間4月5日午前8時)より開始される「オーバーウォッチ リーグ」シーズン1ステージ3にて発表されます。シーズン前半戦ではニューヨーク・エクセルシオールとロンドン・スピットファイアが熾烈な1位争いをする中、上海ドラゴンズが開幕20連敗中と過酷な状況。後半戦に突入する今リーグも色々な意味で注目です。

オーバーウォッチ ミッション・アーカイブ | KING’S ROW アップライジング

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

Source: Overwatch