Twitch Prime:Prime会員特典の「広告非表示」が廃止へ

Twitch Prime:Prime会員特典の「広告非表示」が廃止へ

ゲームのストリーミングサービス「Twitch」は、同有料会員「Twitch Prime」の特典から広告フリー特典を削除すると発表しました。

9月14日より順次広告表示

Twitch PrimeとはAmazon Prime会員がアカウントを紐付けることで無料で利用できるサービスで、日本でも昨年より利用可能になりました。「Twitch Prime」の特典には月1チャンネルまでのサブスクリプショントークン、無料でゲームを貰える「Primeでゲーム」、各タイトルでのゲーム特典などが含まれています。この中に広告フリーの特典が含まれていましたが、Twitchは9月14日からこれを廃止すると決定しました。

特典の更新時期はAmazon Primeのプランごとに異なっており、以下の通りとなっています。

  • Amazon Primeの月間プランを利用:10月15日まで
  • 9月13日時点でAmazon プライムの年間プランを利用:更新日まで(最長で2019年9月13日)

また米Amazonにあった「全ての発売前・新発売のゲームを20%引きで購入できる」Prime特典も、今後は「ゲームの予約注文を行った時、10ドルのプロモーションクレジットが付与される」という特典に変更されます。

今後も広告フリーで視聴するには?

今後も全チャンネルで広告フリーで視聴するには、Twitch Turboのサブスクリプションを行う必要があります。ただしこちらはTwitch Primeと一部サービスがかぶる上、価格も月8.99ドル(約1,000円)と割高な印象。また月1チャンネルに限られますが、Twitch Prime特典であるサブスクリプショントークンを使用すると広告フリーとなるチャンネルも存在するとのことです。

Source: TwitchPolygon