PUBG Mobile:10月の大型アップデート実施、モバイル版独自アプデ「夜間モード」や大会システム導入など

PUBG Mobile:10月の大型アップデート実施、モバイル版独自アプデ「夜間モード」や大会システム導入など

PUBG株式会社は、モバイル版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』の『PUBG Mobile』へ、10月の大型アップデートを配信、アップデート内容を公開しました。

今回のアップデートでは、新たな天候変化としてモバイル版オリジナルの「夜間モード」を実装。新アイテム「QBU88」「Rony」の実装、オンライン大会システムの導入を行いました。さらに10月25日(木)~11月19日(金)の期間、PUBGの様々な場所や物がハロウィン仕様になるハロウィンイベントも開催されます

9月アップデート

「夜間モード」の実装

新たな天候変化としてモバイル版オリジナルの「夜間モード」を実装します。「夜間モード」は「Erangel」マップ選択時にランダムで発生し、ハロウィンイベント期間中は、出現率がアップします。「夜間モード」時に、ゲームを有利に進められる新アイテム「暗視装置」も併せて実装します。

2.新アイテムや車両の実装

新アイテムとして、下記が追加されます。

QBU88:「Sanhok」専用のマークスマンライフルで5.56mm 弾を使用した銃器です。バイポッドを搭載しており、伏せ撃ち時の安定性が高い武器となります。
Rony:「Sanhok」専用の新車両です。走行時のエンジン音が小さいため敵に見つかりにくいという特徴があります。

ハロウィンイベント開催

10月25日(木)~11月19日(月)の期間、PUBGの様々な場所や物がハロウィン仕様になるハロウィンイベントを開催します。

  • ハロウィン夜間モードの出現確率がUP
  • BGM、ロビー背景をハロウィン仕様に切り替え可能
  • ゲーム開始まで待機する「始まりの島」がハロウィンテーマに
  • 補給物資がハロウィン仕様に
  • 手榴弾エフェクトが変化(爆発後に幽霊の顔)
  • ハロウィン業績(イベント用)の実装
  • ロビー画面のスタートボタンがハロウィン仕様に変化
  • 特定の銃器スキンを装備したユーザーが他のユーザーをキルすると、ドロップする箱がジャックオランタンに変化
  • 特定の銃器スキンを装備したユーザーが他のユーザーをキルすると、キルされた時にコウモリが飛んでいくエフェクトを表示

スコープのクイックチェンジ機能を搭載

ゲーム内にスコープの切り替えボタンを追加し、簡単にスコープの倍率を変えられるようになりました。

オンライン大会システム導入

オンライン大会の機能を追加しました。クルーメンバーと参加し、優勝を目指しましょう。

その他にも細かいシステムの改善や設定変更も実施

上記のアップデート以外にも、より遊びやすくなるよう細かい設定の調整やシステムの改善を実施しております。

『PUBG MOBILE』は現在配信中で、対象機種はiOS(iPhone、iPad)Android

Source: PressRelease