CoD:BO4:マルチを改善する大規模アップデート配信、スペシャリスト・スポーン・Perk調整・新キャラアンロックなど

CoD:BO4:マルチを改善する大規模アップデート配信、スペシャリスト・スポーン・Perk調整・新キャラアンロックなど

TreyarchはPlayStation 4/Xbox One版『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』へアップデート1.04を配信、パッチノートを公開しました。マルチプレイヤー全体のバランスを調整するアップデートとなっていますが、ここでは先ほど公開した武器調整とアタッチメント、オペレータMODを除く、すべてのアップデート内容を記載しています。

PS4版のファイルサイズは11GB、Xbox Oneは約12GB。PCのアップデートは11月1日に配信予定です。

マルチプレイヤー

プレイリストアップデート

  • 注目プレイリスト
    • Gun Game(ガンゲーム):注目のプレイリストに追加(パーティー不可)
    • Mercenary Deathmatch Moshpit(マーセナリー デスマッチ モッシュピット):注目のプレイリストに追加(パーティー不可のチームデスマッチとキルコンファームド)
    • Chaos Domination(カオスドミネーション):注目のプレイリストに追加(高速な3秒キャプチャー、ラウンドのスコア上限100→150ポイント、5vs5→6vs6)
  • Hardcore TDM(ハードコア チームデスマッチ) / Hardcore Kill Confirmed(ハードコア キルコンファームド)
    • プレイヤー数が6v6に増加
    • チームあたりの同スペシャリト制限は2人

スペシャリスト

  • Ajax(エイジャックス)
    • シールドに対抗するための手段を増やし、1試合内でシールドを使用できる頻度が高くなりすぎないようにするために戦略的な選択肢を増加させている
    • 爆発物が展開したシールドの全面に当たった場合に、一部のダメージを与えるようになった
    • バリスティックシールドの獲得に以前より時間がかかるようになった
  • Nomad(ノーマッド)
    • 「K9ユニット」とより密接に協力し、その効果を最大化するために連携を促進するように変更
    • K9ユニットのヘルスが10%減少
  • Crash(クラッシュ)
    • サポートスペシャリストが人気なのは嬉しいが、Crashのスコアストリークの獲得効率が高すぎた
    • チームメイトがアサルトパックを取得した際のスコアを50から25に減少
  • Firebreak(ファイアブレイク)
    • ピュリファイアが過去の栄光を取り戻せるように、以前の状態を復元
    • ピュリファイアのダメージを増加し、タクティカルマスクを装備していないプレイヤーのキルが最終的に確約されるように
  • Recon(リーコン)
    • 戦争の勝利の鍵は情報にあり、それをリーコンが証明していた。ただし、リーコンの情報が強すぎるという情報が確認されたため、彼の情報源の機密扱いを再度分類した
    • 「センサーダート」の効果時間を減少
    • ボイスオーバーがプレイヤーの「センサーダート」が破壊されたと誤って宣言していたのを修正
  • Torque(トルク)
    • コミュニティーの多くが独創的なトルクのプレイスタイルを受け入れてくれているが、より大きな視点で見ると低迷している状態なのは否めない。「バリケード」の効果を強化することで、チーム構成の中でも適切なポジションに位置するように
    • 「バリケード」の獲得レートを増加
    • 「バリケード」のヒットポイントを増加
    • TAACOMが「バリケード」がダメージを受けていることを伝えられなかった問題を修正
  • Prophet(プロフェット)
    • 他のスペシャリストに対抗できるようになるため、「テンペスト」にアップグレードを施す必要があった
    • 「テンペスト」の弾速を大幅に増加
    • テンペストがチェインする距離をわずかに増加
    • 爆発物に当たった場合にテンペストのチャージが無効化され、それ以上放電ができなくなる問題を解決

スポーン

  • Team Deathmatch(チームデスマッチ)
    • 敵がプレイヤーのスポーン位置にどのような影響を及ぼすかに関わるスポーンロジックを調整
    • Slums、Summit、Militia、Firing Rangeのスポーンを調整
  • Domination(ドミネーション)
    • Icebreaker、Contraband、Hacienda、Payload、Gridlock、Slums、Summit、Militia、Jungle、Firing Rangeのスポーンを調整
  • Hardpoint(ハードポイント)
    • 有効になっているハードポイントが付近のスポーンにどのような影響を及ぼすかに関わるスポーンロジックを調整。この変更により、有効化されたハードポイントを争っている時のスポーンがより予測しやすくなっている
    • 有効になっているハードポイントに関連して、プレイヤーがチームのリスポーン位置を固定できる能力を改善するため、全体のスポーンを追加で調整
    • Frequency、Seasideのスポーンを調整
  • Free For All(フリーフォーオール)
    • Slums、Summit、Militia、Firing Rangeのスポーンを調整
  • Control(コントロール)
    • Slums、Summit、Militia、Firing Rangeのスポーンを調整

ギア

  • スティムショット
    • 完全回復までの時間が増加
  • アーマー
    • 頭や胸部の上部などのダメージ倍率が設定されているヒットエリアに対して、アーマーが意図したより多くのダメージを防いでいたのを解決。この変更は主に胸部に対してのダメージ倍率がある武器(スナイパーライフルや大口径の武器)に影響する
  • 音響センサー
    • 走っている敵の検知距離を減少

Perk

  • デッドサイレンス
    • プレイヤーの移動音と「デッドサイレンス」を装備したプレイヤーの音を、敵が聞くことができる距離を減少。「デッドサイレンス」は完全に無音になるように意図されてはいないが、遠すぎる距離から敵が移動音を聞き取れるようにも意図されていない
  • エンジニア
    • ゲームモード「Heist」でヘリコプターが強調表示されないようになった

スコアストリーク

  • マンティス
    • マンティスがマップ外のエリアに触れることで破壊されることがある問題を解決
  • ダート
    • 爆発範囲とダメージを増加
    • 2つのダートを獲得した時に、2発目のダートを使用できるようになった
  • ストライクチーム
    • ストライクチームのキルが所有者の「デスしないでキル」系のメダルにカウントされないようになった

ゲームプレイ

  • アサルトライフル、タクティカルライフル、サブマシンガン、ライトマシンガンのロングショットメダル獲得に必要な範囲を減少
  • チャレンジ「Hard Stop」が300に達する前にリセットされることがある問題を修正
  • チャレンジ「Marksman Mastery」を完了した際に10,000XPを獲得できない問題を修正
  • 味方のスコアストリーク破壊でスコアを獲得できていたのを修正
  • ジェスチャー中にしゃがみや伏せができないようになった

ゲームモード

  • 「Heist」でのXP獲得レートを上昇
  • 「フリーフォーオール」でのキル毎に得られるXPを増加
  • Hardcoreモードでの勝利がチャレンジにカウントされない問題を解決
  • 「フリーフォーオール」でリーコンを使用しているプレイヤーがビジョンパルスのアシストスコアを獲得できていた問題を修正
  • カスタムゲームの「Silent Plant」オプションが、爆弾の設置と解除音を完全に無音にするように

マップ

  • Icebreaker
    • スポーンキャンプを阻止するためにカバーとなる部品を調整
    • 下部のリスポーン側にカバーを追加
  • Slums
    • スポーンキャンプを阻止するためにカバーとなる部品を調整
  • その他
    • 意図されたプレイエリアから離脱できていたエクスプロイトに対処するため、複数のマップへ修正を適用

シアター

  • 今回のアップデート以前に記録されたシアターファイルは、システムのアーキテクチャが大幅に変更されたために表示できなくなった。以前のメジャーアップデートで記したように、互換性のないインスタンスの存在を最小限に保つためにあらゆる努力を行っていく
  • シアターモードでのみ表示されるウォーターマーク(透かし)を追加
    • シアターで録画をした動画を「ダメなヒット判定」の証明としてプレイヤーが投稿しているのんが多く見受けられた。シアターは大まかに試合で何が起きたかを描写したものであり、ライブで体験した全ての詳細を100%の精度で反映したものではない。ライブでゲームプレイを録画することが、ゲームが期待している挙動をしていないことを示すより正確な方法となっている。今回の変更により、コミュニティーの動画をレビューする際に、シアターによるクリップを私たちが識別できるようになり、より正確なライブで録画された映像と仕分けすることが可能になっている

オーディオ

  • 足音がこもって聞こえるべきでないときに、こもって聞こえていた問題を修正

Blackout(ブラックアウト)

  • プレイリスト
    • 100人プレイのSolo(ソロ)を注目プレイリストに追加
    • 「Duo(デュオ)」と「Quad(クワッド)」の最大プレイヤー数を88人に
  • オーディオ
    • チームメイトの足音が敵の足音より小さくなるように設定を調整
    • 一人称と三人称視点での全てのアーマータイプの足音が、より分かりやすい方向と距離の情報を与えるように調整
    • 稀に足音が無音になってしまう問題を修正
    • 足音がこもって聞こえるべきでないときに、こもって聞こえていた問題を修正
  • アーマー
    • 頭や胸部の上部などのダメージ倍率が存在する部位に対して、アーマーがより多くのダメージを通すようになった。例として、ヘビーアーマーに対してヘッドショットがより多くのダメージを与える
  • キャラクターミッション
    • 残っていたキャラクターミッションをアンロック(Battery, Firebreak, Nomad, Prophet, Ruin, Seraph)
  • 「アイテムを見つけました」の通知
    • チームメイトに対してアイテムの存在を知らせる(タグする)ために、アイテムに近づいてコマンドホイールの下部中央のコマンドを選択することで、チームのHUDにアイテムをテキストで表示し、アイテムをワールド内で強調表示することが可能になった
    • チームメイトがコマンドホイールを使用して「アイテムを見つけました」としてタグした際のアイテムの明るさを増加
    • 「アイテムを見つけました」を使用してアイテムをタグした場合に、ワールド内でそれがチームに表示される時間を増加
  • コーリングカードとチャレンジ
    • チャレンジ「Dark Ops」を完了しても、関連したコーリングカードがアンロックされない問題を修正
    • 特定のチャレンジが同じコーリングカードを報酬として与えていた問題を修正
  • UI
    • 出撃時の高度計が消えてしまうことがあったのを修正
    • 他のプレイヤーを観戦している時にインベントリー内のアイテムが誤って表示されていたのを修正
  • その他
    • 特定の岩を貫通して射撃できていたのを修正
    • ガラスの見栄えを改善
    • スクワッドに所属している時のアフターアクションレポートで、ダメージが倍に表示されていた問題を表示
    • 最大ランクだとエシュロンランキングが正常に表示されていなかったのを修正

ゾンビモード

  • ゲームプレイ
    • 難易度「ハードコア」「リアル」でのXP獲得レートを増加
  • Blood of the Dead
    • 新興産業場のポータルゴーストが最初の手順から見えた状態になっていた問題に対処
    • メインイースターエッグのクエスト、東電源場のグールのレバーアニメーションを修正
  • IX
    • ボスバトルアリーナのプレイ空間からプレイヤーが吹き飛ばされる問題を解決
    • ミュールキックを獲得すると全プレイヤーの武器とお金がなくなることがあった問題を解決
  • その他
    • 武器プレステージをするとクランタグの適用ややキルカウンターの使用ができなくなっていた問題を解決
    • SG12をパッカパンチすると全アタッチメントが外れる問題を解決
    • マップ内の複数のエクスプロイトスポットを修正
    • 特定のタイミングでラボに入退室すると起こる様々な安定性の問題を修正
    • 追加のPerkを得るとプレイヤーのHUDに表示されるように
    • プレステージマスターが正しく機能しない問題を解決
    • カスタムミューテーションの設定が正しく機能しない複数の問題を解決
    • 誤った迷彩が武器に表示される問題を解決
    • DG-5のパワープラントアビリティでプレイヤーを蘇生できない問題を解決
    • Blood of the Deadのゴンドラなどの移動プラットフォームで、エリクサー「空間転移」が機能しない問題を解決
    • 特殊武器を無期限に出せるエクスプロイトを修正

全般

  • ソーシャル
    • オンライン状態の他プレイヤーをゲーム内パーティーに招待できるようになった。ただしゲーム内からは不可
  • その他
    • 特定の武器迷彩が光学サイトと重なってしまう問題を解決
    • ペイントジョブがゲーム内で表示されない複数の問題を解決
    • 他のプレイヤーを観察している時に、自分のガンラックが出現する問題を解決
    • ソーシャルメニューで他プレイヤーのエンブレムが期待よりも低い解像度で表示される問題を修正
    • マルチプレイ、ブラックアウト、ゾンビの全体的な安定性の修正とパフォーマンスの改善

武器の大幅なアップデート内容はこちらからご覧ください

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: reddit

コメント

  • Comments ( 23 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By sinkai

    今作のトロフィーシステム1個で6発?くらい撃ってくれるからオブジェクトルールの時めちゃくちゃ強いんだけど全然使ってるの見たことない
    9バンはもちろんバッテリーのウォーマシンとグレネードどっちも壊してくれるよ
    9バンが強いのはわかるけどトロフィーで対策できるんだし、どっちかって言うとプレイヤー側にエアプが多い印象

    • By レトロ好き

      オブジェクトならまだしもTDMならあまり強くなくないですか?
      それにトロフィーつけるってことは特殊装備を犠牲にするわけだし、メイン武器よりも特殊装備の方が強いやつの方が多いから微妙、オブジェクトなら強いんだろうけど

      • By uma

        TDMでもslumのセンター小部屋のような荒れやすいポイントだと活躍場所はあります。死体を献上するグラップルや、リスに何故か置き続けるタックデプロイよりはマシかな程度ですけど。
        1ポイントの価値としてリスポーンで補充してくれないかなとは思いつつも、流行らない最大の理由は解放レベルの高さでしょうか。せめてフラグ、トロフィーぐらいは低レベルで1つの選択肢として開けておいて欲しい。

      • By 脳name

        TDMでの話に移る前に、オブジェクトですらも持っていく人は全くといっていいほどいないという事をさらっと流せないです。どのルールもトロフィーをほぼ見かけないという現状を踏まえた上で9bangへのヘイトの量を見るに「とりあえずどこでも特殊装備のままでいいや」→「うわあああ9bangがああああ」→「9bang強すぎ!」という脳死オブジェクトルールプレイヤーも膨大にいる事が明白です。…で、TDM系でもマップによって激戦区って大体決まってるので、9bangを特筆して敵視する人たちにとってはトロフィーはおすすめできます。何よりもヘイトを向けてる9bangという装備への完全アンチ装備ですからね。そもそもTDM系ですらも9bangだけを批判の槍玉にあげるほどキルされてるのって、デッサもなく、マスクも誰一人なく、容易に認知できる団子の動きをしてるところに投げられてやられてるアレな人たちが多い印象。

  2. By noname

    今作のマルチは固有スキルに対するカウンターの手段がなさ過ぎてなあ…いくらなんでもデス確定しちゃう場面が多すぎる。
    さすがにあのAjaxの性能にゴー出せちゃうのはちょっと信じがたい。他がOP過ぎるだけでテンペストですら十分すぎる性能だと思うよ。
    もういっそ固有スキル廃止しちゃった方がいいんじゃない?割と真剣に

  3. By 匿名

    マーセモッシュなくすとかやるルールがなくなってしまった。

  4. By あざらし

    9Bangがそのままなのが本当に信じられんは現状マスク付けても意味ないし
    運営がエアプってはっきりわかんだね

    • By chimeny

      何年も前から運営はエアプでしょ

  5. By ななし

    グラブスラム性能変わっちゃうけど、効果範囲前方にある程度の距離までになってくれないかな
    BO3のグラスパ同様エイム関係ない理不尽キル過ぎてそこだけほんとつまらん

  6. By あき“シグマン”

    ハードストップリセットされた人はまた最初からやれってことか

  7. By 匿名

    翻訳お疲れ

  8. By SN TASK

    ロングショット勲章部分の文章は原文では
    Reduced ranges required for Longshot Medals for Assault Rifles, Tactical Rifles, Submachine guns, and Light Machine Guns
    なので「AR,TR,SMG,LMGにおける、ロングショット勲章に必要な範囲を減少させた」ではないですか?本記事の和訳文だとロングショットに必要な距離が増加しているように読み取れてしまいます

    • By EAA!!

      脳内ではそのつもりでした…。確かに分かりにくいので、ご指摘のように変更しました。ありがとうございます! (英語得意なライターさん募集中です https://fpsjp.net/volunteer-editor

  9. By しん

    LMGとデュアルSMG弱体化は嬉しいけどリス直してくれない限り何個かあるFPSの中から「今日はBO4やろう」って思えない。結局僕やフレンド達は虹6やWWⅡに帰っちゃったけどこの先どうするんやろ。

  10. By noname

    今作のマルチは固有スキルに対するカウンターの手段がなさ過ぎてなあ…いくらなんでもデス確定しちゃう場面が多すぎる。
    さすがにあのAjaxの性能にゴー出せちゃうのはちょっと信じがたい。他がOP過ぎるだけでテンペストですら十分すぎる性能だと思うよ。
    もういっそ固有スキル廃止しちゃった方がいいんじゃない?割と真剣に

コメントする