CoD:BO4:アップデート配信、アーマー弱体化やブラックアウトへ武器迷彩など(PS4/PC)

CoD:BO4:アップデート配信、アーマー弱体化やブラックアウトへ武器迷彩など(PS4/PC)

Treyarchは『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』へ最新アップデートを配信、パッチノートを公開しました。このアップデートでは長らく調整されていたアーマーのとりあえずの弱体化や、ブラックアウト(Blackout)への武器迷彩などが含まれます。

CoD:BO4 アップデート(2018年12月20日)

ブラックアウトのアーマー弱体化

  • ミディアムアーマーとヘビーアーマーの耐久性を、ライトアーマーの耐久性にマッチするよう減少。
  • ストックできるアーマープレートの数を10から5に減少。
  • アーマーを修理する「アーマープレート」の使用時間を2秒から3秒に増加。
  • アーマーに対するスナイパーライフル「Paladin」のダメージがわずかに増加し、ヘビーアーマーを装備した敵を倒すのに必要な弾数を減少。

アーマーの調整によりミディアムとヘビーアーマーが弱体化し、アーマープレートの修理の時間と持てる数が減少したことで、これまでよりアーマーに対するヘイトは減少するものと思われます。アーマーに関しては今後もパフォーマンスを見守るとのことなので、今後も何らかの調整が入る可能性がありあます。

ブラックアウトの武器迷彩

今回のアップデートで、マルチプレイヤーやゾンビモード、ブラックマーケットで入手した武器迷彩(リアクティブ迷彩とマスタークラフトを含む)をブラックアウトの武器で適用できるようになった。

武器迷彩を装備するには、ブラックアウトでの試合の前に新メニュー「Armory(武器庫)」にアクセスし装備すると使用可能。リアクティブ迷彩は迷彩のアクティブ化と進捗状況に関するブラックアウト固有の条件が用意されている。武器迷彩は新しく導入されたブラックアウトのカスタムゲームにも適用される。

注意: 特定武器のリアクティブ迷彩が、アンロックされていない状態で表示される既知の問題がある。ゲーム内で拾った際に意図通りに表示されるよう近く修正される予定。

PC版タイトルアップデート1.10

PC版のタイトルアップデート1.10は配信済みで、先日発表されたタイトルアップデート1.10と、以下に列挙するPC固有の追加アップデートが含まれる。12月14日に発表したように、コンソールバージョンから24時間以内にPCへのパッチ配信を目指している。

概要

  • PC向けタイトルアップデート1.10公開。
  • ブラックアウトのアーマー調整。
  • ブラックアウトへ武器迷彩が追加。
  • ブラックアウトのカスタムゲームにビークル「ARAV」のスポーンを追加。
  • 「IX」のキャラクター“ショー”のキャラクターミッションに関するアンロックを修正。
  • マルチプレイヤーにおけるZeroとマンティスの安定性を修正。
  • ゾンビにおけるDead of the Nightと武器のパーソナライゼーション修正。

全プラットフォーム

ブラックアウト

アーマー調整

  • ミディアムアーマーの耐久性を、ライトアーマーの耐久性に合わせて減少。
  • ヘビーアーマーの耐久性を、ライトアーマーの耐久性に合わせて減少。
  • 一度に持てるアーマープレートの量を10から5に減少。
  • アーマープレートの使用に必要な時間を2秒から3秒に増加。
  • アーマーに対する「Paladin」のダメージがわずかに増加。
    • ヘビーアーマーを装備した敵を倒すのに必要な弾数を減少。
    • ヘビーアーマー装備かつHP150の敵を倒すのに必要な弾数を3から2に減少。
    • ヘビーアーマー装備かつ外傷用キットでHP200のプレイヤーを倒すのに必要なショット数は3のまま。
    • ヘビーアーマー装備かつ外傷用キットでHP200のプレイヤーは、2連続ヘッドショットで倒すことができる。

武器迷彩

  • ブラックアウトに武器迷彩を追加。
    • 今回マルチプレイヤーやゾンビモード、ブラックマーケットで入手した武器迷彩(リアクティブ迷彩とマスタークラフトを含む)をブラックアウトの武器で適用できるようになった。
    • 武器迷彩を装備するには、ブラックアウトでの試合の前に新メニュー「Armory(武器庫)」にアクセスし装備すると使用可能。
    • ゲーム内で武器を拾うと、設定していた迷彩が武器に表示される。
    • ブラックアウトのリアクティブ迷彩は固有の進行条件を備えている。
    • 武器迷彩はブラックアウトのカスタムゲームでもサポートされる。

キャラクターアンロック

  • 「IX」バージョンの“ショー”が適切にアンロックできない事がある問題を修正。

カスタムゲーム

  • ビークル「ARAV」がカスタムゲームの試合でスポーンするようになった。

マルチプレイヤー

注目プレイリスト

  • Mercenary Objective MoshpitにSafeguard(セーフガード)を追加。

安定性

  • ガンシップでアイスピックを使うと起こりうるクラッシュを修正。
  • マンティスがアクティブになっている際に起こりうるクラッシュを修正。

ゾンビ

クラス作成

  • パーソナライズ武器でUIエラーが起こりうる問題を修正。

安定性

  • Dead of the Nightで発生する可能性がある以下のクラッシュを修正。
    • メインクエストの第4ステップ中。
    • メインクエストとパック・ア・パンチクエストでゴースト出現中。
    • ボス戦後の最後カットシーンが流れている時。
    • ジャンプスケア(びっくりさせる演出)中に複数プレイヤーがいる時。

カメラの動きや音声トリックによって視聴者の緊張感が極限に達している時、怖いものを登場させると、シートから飛び上がるような恐怖を与えられる。これをジャンプスケアと言う。現代のホラー映画では最も一般的な技法。

その他

  • ラウンド終了時にダウンしたプレイヤーが自動的に復活しない問題を解決。

全般

ブラックマーケット

  • リアクティブ迷彩の説明を明確にするため、ゴールド迷彩の入手が必要であることを記載。
  • Ajaxの「Centurion」タグが、アンロック後にAjaxに正しく適用できるようになった。

PC

  • レティクルのカラーを変更できなかった問題を解決。
  • 初めてクラス作成メニューを開いた際に、チュートリアル画面にコンソール版のプロンプトが表示される問題を修正。

PC版にも適用されたタイトルアップデート1.10の詳細は以下をご覧ください。

CoD:BO4:アップデート1.10配信、Zeroのバランス調整、ブラックアウトのカスタムゲームや自動スプリントの機能追加など

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: reddit