2013年からの歴代『CoD』作品プレイヤー数ランキング予測、『CoD:BO3』が圧勝?

2013年からの歴代『CoD』作品プレイヤー数ランキング予測、『CoD:BO3』が圧勝?

PlayStationが行っているキャンペーン「PS4 My Life」にて閲覧が可能となった統計から、歴代の『Call of Duty(コール オブ デューティ)』作品のプレイヤー数ランキングを作成した猛者が登場。あくまで予測値とはなりますが、PlayStation Plusでの無料配信が行なわれた『CoD:BO3』が圧勝という結果になりました。

歴代『CoD』プレイヤー数ランキング

データ元は「PS4 My Life」にて閲覧が可能となった、自らが獲得した最もレアなトロフィーのトップ3を獲得した人数と獲得した人数の割合。ここから数千枚のスクリーンショットを分析して導き出されたのが下記のプレイヤー数ランキングとなります。

プレイヤー数はあくまで予測値となるのでご留意ください。

  1. Call of Duty: Black Ops III – 5,470万人
  2. Call of Duty: WWII – 2,550万人
  3. Call of Duty: Advanced Warfare – 2,130万人
  4. Call of Duty: Infinite Warfare – 1,840万人
  5. Call of Duty: Ghosts – 1,320万人
  6. Call of Duty: Modern Warfare Remastered – 1,060万人
  7. Call of Duty: Black Ops 4 – 980万人

結果は『CoD:BO3』が圧勝という結果になっていますが、この異常なまでの数字は今年の6月12日から7月11日までPlayStation Plusメンバーがフリーでアクセス可能だったのが起因と推測。

新作の『CoD:BO4』に関してはデータ事態が12月4日までのものとされており、クリスマスシーズンなどでのユーザーが加味されていないため順位が低めであるとされています。

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は現地時間2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Charlie Intel