PUBG:雪原マップ「Vikendi」1月22日実装、PS Plusとのバンドルも発売(PS4/X1)

PUBG:雪原マップ「Vikendi」1月22日実装、PS Plusとのバンドルも発売(PS4/X1)

PUBG株式会社はPlayStation 4/Xbox One版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』において新マップ「Vikendi」を1月22日に実装すると発表しました。また17日本日よりPlayStation Plus 12ヶ月利用権や限定スキンがセットになったバンドルパックや、PS4パッケージ版も発売されます。
 

全プラットフォームへ「Vikendi」実装

Vikendiは廃墟と化した宇宙基地「コスモドーム」や恐竜コンセプトの70年代式のテーマパーク「ディノパーク」など、生存と探検に重点を置いて設計されたマップ。6km×6km規模の凍り付いた戦場となっており、雪上に残る足跡をどう活用するかがカギとなっています。PC版や『PUBG Mobile』には既に実装されており、これで全プラットフォームで正式実装されることになります。

また1月22日から4月2日までの10週間にわたって「Vikendiシーズン」を開催。開催期間中、ミッションをクリアしパスをレベルアップさせると、報酬を受けとることができます。Vikendiは無料でプレイできますが、「サバイバーパス:Vikendi」を購入することでスペシャル・ミッションや追加報酬など更に楽しむことができます。パスの構成や報酬は、1月22日からVikendi公式サイトで確認できます。

サバイバーパス:Vikendi

  • 販売期間:2019年1月22日(火)~3月28日(木)
  • 利用期間:2019年1月22日(火)~4月2日(火)
  • 販売価格:1,100円
  • 取り扱い:PS Store、XBOX MSストア

PUBG × PS Plusバンドル販売中

1月17日から27日まで、PUBG × PS Plusバンドルが販売。このバンドルにはPS Plus 12ヶ月利用権、『PUBG』ダウンロード版のゲーム本編に加え、販路により2種類のスキンが付属します。

『PUBG』PS4パッケージ版も本日発売。パッケージ派の方はこちらをどうぞ。

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』PlayStation 4パッケージ版

  • 対応機種:PlayStation 4
  • 発売日:2019年1月17日(木)
  • 希望小売価格:3,300円
  • CERO:D (17才以上対象)

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』+ PlayStation Plus 12ヶ月利用権バンドルパック

  • 対応機種:PlayStation 4
  • 販売期間:2019年1月17日(木)~27日(日)
  • 希望小売価格:6,223円(税込)
  • CERO:D (17才以上対象)
  • 取り扱い:PS Store、Amazon.co.jp、楽天及び全国のゲオショップ各店(数量限定)
  • 商品構成
    • PS4 ダウンロード版『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』本編
    • PS Plusの12ヶ月利用権
    • YUKATAスキンセット(PS Store、Amazon.co.jp、楽天)
    • 制服黒(女子)セット(全国のゲオショップ各店)

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』は発売中で、対象機種はPC(Steam) / PlayStation 4 / Xbox One

Source: PressRelease

COMMENTS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ぺんてぃあむ

    mobile よりも遅いのか…

コメントする