Apex Legends: リリースから72時間で総プレイヤー数1,000万人突破、同時接続数は100万人に

Apex Legends: リリースから72時間で総プレイヤー数1,000万人突破、同時接続数は100万人に

バトルロイヤル界隈に新たな旋風を巻き起こしている基本プレイ無料の新作バトルロイヤルゲーム『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ですが、配信から72時間で総プレイヤー数が1,000万人を超えたと発表されました。

トータルプレイヤー数1,000万人、同時接続100万人

先日、『Apex Legends』がリリースから24時間足らずでトータルプレイヤー数が250万人、同時接続が60万人に到達したとお知らせしました。

Apex Legends: 電撃リリースから24時間未満で250万人の快挙達成、クロスプレイの可能性あり

そして本日、EAがリリース開始から72時間でトータルプレイヤー数その4倍の1,000万人、同時接続数も2倍近い100万人に到達したと発表。これを祝して開発元のRespawnのCEO Vince Zampella氏が感謝の言葉を述べています。

In 72 hours, over 10 million players have jumped into Apex Legends and we’ve breached 1 million concurrent players!

This has been a truly incredible journey. We tested and tweaked. We argued and agreed. We got to a point where we felt some magic. We knew it would be risky to take the franchise in this direction, to go free to play, and do a surprise launch. But we fell in love with Apex Legends and wanted, needed, other people to play it too.

We hoped you’d love it as much as us, but never in our wildest dreams could we have expected the outpouring of support and positivity we’ve seen. From all of us at Respawn, thank you for giving us and Apex Legends a chance. Thank you for joining us on this journey. This is just the beginning! We have so much more in store for you this year.

See you in the arena!

Vince Zampella
Respawn Entertainment

「72時間以内に、1,000万人のプレイヤーがApex Legendsに飛び込み、同時接続数が100万人を突破しました!

これは素晴らしい旅です。 私たちはテストをし調整しました。議論と同意もしました。いくつかのマジックを感じるポイントにたどり着きました。 基本プレイ無料と電撃リリースという方向へフランチャイズを進めるのはリスクだともわかっていました。 しかし私達は『Apex Legends』と恋に落ち、他の方々にもプレイしてもらいたく、また、プレイして頂く必要がありました。

あなたにも私たち同様に愛してほしいと期待していました、ですがこれほどのサポートと高評価を目の当たりにするとは夢にも思いませんでした。 Respawnに所属する全ての者から、『Apex Legends』にチャンスをくれてありがとうございます。この旅路に参加してくれてありがとうございます。 まだ始まったばかりです。 今年はあなたに届けるものがもっともっとあります。

アリーナでお会いしましょう!

Vince Zampella
Respawn Entertainment」

トータルプレイヤー数の偏移を辿ってみると、リリースから8時間で100万人、24時間で250万人、そして72時間で1,000万人という驚愕の伸び率を叩き出した『Apex Legends』。 バトロワブーム当初と現在ではバトルロイヤルの浸透性が違うという前提がありますが、先をゆく『フォートナイト バトルロイヤル』は配信から2週間でトータルプレイヤー数が1,000万人を突破していました。

この記録を大幅に塗り替える本作の勢いは一時的な流行りではなく本物であるという証明と捉えてよいのではないでしょうか。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin) / Xbox One

Source: EA

COMMENTS

  • Comments ( 11 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By bababa

    CS勢はメインでやる作品が限られてるからな
    BF、COD、Apex、シージ、フォトナ これだけで満足してるCS民www

    • By うめぼし

      それだけでかなり長く遊べる気がするけど…まあ俺もCS民なんだけどね

  2. By bababa

    Apexは他ゲーの良いところの要素をすべてパクった神作
    BO4は他ゲーの悪いところの要素をすべてパクった糞作
    なおPC勢は目新しさのないApexに飽き他ゲーに移りつつある模様

  3. By dzir78888

    フォーとナイトは建築むずくてやめたけどこれは面白い。

  4. By Head Shot!

    マジめちゃくちゃ面白いなこれ

  5. By DOGE

    エーペックスレジェンズってなんて略したらいいだろう?
    エーレジェとかALとか?
    それともエーペックスとか

  6. By 糞バランス糞ゲー乙

    LMG一強ゲー

    • By ソウ

      BO4か?

  7. By 小島じゃねーよ小嶋だよ

    1試合のスピードが早くてとてもええね。

  8. By 甲賀弦之介

    フォートナイトよりいいかもしれない。
    なんか、ずっとやり続けてしまう

  9. By Nagi8410

    普段バトロワなんて誘われないとやらないんだけど、これは一人でもずっとやり続けてしまう
    なんでやろなぁ

コメントする