WoT 祝砲 新時代の祝砲を鳴らせ!!

エーペックスレジェンズ:最新情報、ヒットボックスのズレ再修正やオーディオバグ、PC版のクラッシュ率が90%低下など

エーペックスレジェンズ:最新情報、ヒットボックスのズレ再修正やオーディオバグ、PC版のクラッシュ率が90%低下など

シーズン1の開幕から1週間が経過した『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ですが、レジェンドのヒットボックスがズレていた問題の修正を始め、いくつかの既知の不具合についてRespawn Entertainmentが公式コメントを出しています。

レジェンドのヒットボックスにバグ

コミュニティからの報告をもとに調査したところ、レジェンドの腕と上半身のヒットボックスに問題があったのが確認されました。これが腕に着弾しているように見えてもダメージが入っていなかった原因であり、すでにサーバー側で問題は解決済みながら、他のプレイヤーたちから寄せられた他の問題も調査中とのことです。

レジェンドの生存ボーナスは週ごとに増加

毎週、各レジェンドごとにバトルパスにボーナスポイントが発生します。 初週は25,000が上限でしたがこれが週の更新をはさむごとに25,000ずつ上がり、今週は50,000、来週は75,000に上限が上がります。 そして、最終的には250,000で上限がストップします。

PC版のフレームレートが144で止まる

先日のパッチでプレイヤーのフレームレートが144を超えたときは300が上限となるように設定されましたが、これがプレイヤーの上限を強制的に144で固定してしまうバグを引き起こしていました。 次回のアップデートにてきちんと上限が300になる修正が予定されています。

Xbox向けアップデート

昨日、Xbox One向けに小さなアップデートファイルが配信されました。これにより安定性が向上しました。

オーディオの問題

現在Respawnが調査中の問題は以下のとおり。

  • オーディオの切断。 ゲーム内の音や音の一部が失われることがある
  • オーディオの歪み。 大きな銃撃戦や集中砲火されているときに近くで大きな静的な音や、様々なオーディオが再生されると発生
  • いくつかのシチュエーションで敵の足音が小さい、もしくは無音

このバグは筆者も体験しており、特に序盤の混戦地で多い印象。謎の爆音やノイズ、無音が断続することがありました。

オーディオ関連のトラブルシューティング(公式)

バグが起こっている人は以下の方法を試すと改善するようです。

  • ハードドライブの速度が1番の要因なので、速度を上げる
  • PCのハードドライブをインストール前にデフラグ
  • SSDや7200RPMのハードドライブの利用を推奨
  • ゲームをプレイしながら裏でダウンロードをするなどハードドライブに負荷がかからない状況
  • ステレオや5.1ch、7.1chの利用を推奨

PC版のクラッシュ問題

先週、PC向けに小さなパッチを配信。 これにはPCのクラッシュを引き起こす問題の修正が含まれており、現在は以前より90%もクラッシュ率が低下しているとのこと。 これからもPC版、CS版どちらもクラッシュ問題は調査を続けていくとしています。

プレイ体験が大きく損なわれる切断バグやオーディオバグは、できるだけ早期の修正を期待したいところです。

基本プレイ無料のバトロワFPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PCOrigin / Xbox One

Source: Reddit

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    音バグ早く直さないと猛者がみんな萎えちゃううう

  2. By 匿名

    そんな事より人数が揃って無いのに開始するの直して

  3. By 匿名

    ステレオや5.1ch、7.1chの利用を推奨 ってどういう意味になるんだろ アナログじゃなくてデジタルにしろって事?

コメントする