CoD:BO4:「作戦名: アポカリプスZ」全コンテンツまとめ、リーパー詳細や限定モード・新マップ・新武器・新装備などなど膨大な追加要素

CoD:BO4:「作戦名: アポカリプスZ」全コンテンツまとめ、リーパー詳細や限定モード・新マップ・新武器・新装備などなど膨大な追加要素

PS4にて7月10日の配信が予定されている『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の新作戦「Apocalypse Z(作戦名: アポカリプスZ)」の詳細です。ゾンビをメインにした今回の作戦では、さまざまなイベントやアップデートが作戦を通して配信されます。

CoD:BO4「作戦名: アポカリプスZ」詳細

ローンチ週にはマルチプレイヤー、ブラックアウト、ゾンビに新ゲームモード、新武器、マップアップデートなど、新しいプレイ体験が登場。まず、「Apocalypse Z」を通して配信予定のアップデートの一覧が下記。なお、内容は変更される場合があるのでご留意ください。

配信予定のアップデート一覧

マルチプレイヤー

  • 新スペシャリスト: Reaper(リーパー)
  • 新ゲームモード: Sticks & Stones(スティック&ストーン)
  • 新マルチプレイヤーマップ(ブラックオプスパス所有者向け):
    • Der Schatten
    • Remnant
    • Havana (『CoD:BO』からのリマスターマップ)
  • 既存マップの新バリエーション「Jungle Flooded」
  • その他

ブラックアウト

  • マップアップデート:
    • 「The Haunting Fog」 – メインマップが終末論的な変身をとげる
    • 「Alcatraz: Nightfall」 – 刑務所の島アルカトラズが闇に包まれる
  • 新ゲームモード
    • Quads Fog – 不吉な霧と垂れ込める曇り空の期間限定Quadsプレイリスト
    • Alcatraz Portals Horde – マップ全体に出現するゾンビの種類が増加するアルカトラズのゲームモード
  • 新武器・新装備
  • 新プレイアブルキャラクター
    • M. シャドウズ(Avenged Sevenfoldのボーカル)
    • ラスマン
    • ダニー・トレホ

ゾンビ

  • 新章: 「Alpha Omega」
  • 新エリクサー:
    • ヘッドドラマ
    • 不死鳥
  • 新Perk: 「Blood Wolf Bite」
  • その他

ブラックマーケット

  • 40の新しい密輸品ストリーム
  • ゾンビをテーマにしたスペシャリストアウトフィット
  • 新マスタークラフト、MKII武器
  • ウルトラ武器賄賂が獲得可能
  • その他

Operation Apocalypse Zの詳細

マルチプレイヤー

リーパー復活

リーパーが復活。『CoD:BO3』の試験的ウォーロボットが協力な攻撃と妨害にフォーカスしたさらなるアビリティを携えて戻ってきます。

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、

リーパーは重装甲ロボのスペシャリストで、戦闘を有利に運ぶために爆発的な火力を使用。リーパーの特殊武器は「Sythe」で、爆発する弾丸を発射する高ダメージ、高ファイアーレートのマシンガンで、付近の敵にはサプレッションのステータス効果を与えます。

リーパーの特殊装備は「Radar Shroud」。設置可能のジャミングデバイスで一定範囲を敵ミニマップから隠すことが可能。範囲内の味方とリーパーは敵から察知されずに行動することができます。

リーパーは作戦のティア1から登場し、アンロックすることでマルチプレイヤーで使用可能となっています。

#### Sticks and Stonesが復活

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、

また1つパーティーゲームモードが『CoD:BO4』で復活!プレイヤーはクロスボウ、バリスティックナイフ、コンバットアックスのみを与えられ、スコアベースのFFA(フリーフォーオール)で戦います。キルによってさまざまなポイントを獲得できるのに加え、コンバットアックスでのキルに成功すると敵のスコアを破産させることが可能。

定期的にやってくるUAVには注意が必要。プレイヤーが金色のドットでマークされるので、マークされたプレイヤーを追って戦闘を有利に運びましょう。

「Gun Game」と「Infected」も復活

「Sticks and Stones」に加え、他にもパーティーゲームモードが今回の作戦では復活。バリスティックナイフが最終武器になる「Gun Game」にもご注目。さらに「Infected」なども復活予定。

新マルチプレイヤー武器

今回の作戦ではブラックマーケットに新マルチプレイヤー武器が登場。下記が含まれています

  • Reaver C86: セミオートクロスボウ、着弾でキル
  • Argus: 『CoD:BO3』から復活を遂げた精密なレバーアクションショットガン
  • Backhander: ゾンビから切断された腕。1ヒットキルの近接武器

ブラックアウト

2種類のアップデートマップ

不気味な霧がブラックアウトにかかり、ゾンビ・アポカリプスの始まりを告げています。

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、

最期の日のバトルロイヤルを体験しましょう。ゾンビによってメインマップは廃墟となり、全ての窓には木の板が打ち付けられ、川は赤く染まっています。

メインマップのバリアントは2種類存在します。1つはSolo、Duo、Quadの通常プレイリストを、軽い霧と聞き覚えのある試合開始時のボイスを含む、ゾンビのテーマにアップデートするもの。

もう1つは期間限定のプレイリスト「Quads Fog」で、1つ目と似た環境の変更が適用されますが、より濃く不吉な霞がマップにかかります。

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、

両マップとも発見するとアンロックが可能なゾンビの秘密が隠されています。ゾンビのロケーションに出向いて新たな驚きとスペシャルな敵を見つけましょう!

Alcatraz: Nightfall

監獄島「Alcatraz」をゾンビが侵略。最新のアップデート「Alcatraz: Nightfall」では以前よりもゾンビが蔓延っており、暗闇の中で敵もゾンビも油断したプレイヤーに襲いかかってきます。「Alcatraz: Nightfall」攻略には新たな戦術が必要不可欠になります。

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、

この新たなマップバリアントでは新ゲームモード「Alcatraz Portals Horde」も登場。闇によって召喚されたヘルハウンドとウォーデンが脱出を企む者を監視しており、他の9チームに加えサバイバルをより難しいものにします。

通常よりも多くのゾンビが登場しますが、最期の崩壊ではスポーンするゾンビの数は減少するので、チーム同士の戦いが最終的な勝利の鍵となります。腕に自信がある方は「Alcatraz Portals Horde」に参加し、隠れた秘密を発見できるかを試してみてください。

期間限定モード「Pandemic」

後日、作戦内にて登場するのが期間限定モード「Pandemic」。敵とゾンビとの大規模な戦闘とサバイバルをフィーチャーしたモードで、マルチプレイヤーの「Infected」同様に倒されたプレイヤーはゾンビとして復活。ゾンビを増やそうと襲いかかってきます。

感染したプレイヤーは最期の崩壊までリスポーンが可能となっており、残ったチームは守りをかためてパンデミックを生き残らなければいけません。最終的に生き残ったチームが勝利となります。

_characters

新キャラクター

ブラックマーケットではM. Shadows、Russman、Danny Trejoを含むさらなる追加キャラクターも登場!

ゾンビ

エーテルの物語は「Alpha Omega(アルファオメガ)」へと続きます。

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、
Alpha Omega

「Classified」と「Blood of the Dead」の出来事の後、プリミスとウルティミスのクルーは、ニュークタウンにあるBroken Arrowの機密施設へと移動します。このゲームプレイ空間は「Nuketown Zombies」より400%大きく、おなじみのノスタルジアな要素と新しい要素の両方が備わっています。

「Alpha Omega」ではJolting Jacksや、「Kino Der Toten」に登場したノヴァ6 クローラーの進化系、ノヴァ6 ボンバーを含む新しい敵が登場。さらに、特殊ラウンドでは新たな敵、ライトニングハウンドと戦うことになります。エーテルの物語が壮大な結末に向かって進むにつれ、「Alpha Omega」は始まりと終わりの謎を解明するヒントをくれるでしょう。

新Perk「Blood Wolf Bite」

最新のPerk、Blood Wolf Biteでこの壮大な新しい戦いの準備を整えましょう。有効にすると、プレイヤーはサバイバルを助けてくれる味方のオオカミ「Luna」を与えられます。Lunaはプレイヤーと一緒に戦ってゾンビを倒し、巨大な敵またはミニボスタイプの敵にもダメージを与えます。 Blood Wolf BiteがMODスロットに置かれた場合、Lunaのキルで少量の弾薬、ポイント、パワーなどのミニパワーアップがスポーンする可能性が追加されます。

『CoD:BO3』のクラシックエリクサー

『CoD:BO3』のクラシックエリクサーも作戦の開始時に登場します。 不死鳥は、Perksを維持したまますべてのチームメイトを復活させることができるので、他のプレイヤーの手助けをしたいプレイヤー向きのエリクサーとなっています。

ヘッドドラマはすべてのショットを効果的にするもので、装備時にはゾンビに命中した弾丸は頭部へのダメージとなります。

新武器

ショットガンArgusとセミオートクロスボウReaver C86は作戦開始時にミステリーボックスに追加されます。アンデッド相手に試したり、パックアパンチしてAncient Harbinger(Argus)やMinos’ Zeal(Reaver C86)にアップグレードしてみてください。

新ガントレットも登場

また、新しいゾンビ体験として作戦後半に新しいガントレットも登場。「Alpha Omega」のガントレット「Duck and Cover」でアンデッドと戦いながら、新たな30種のチャレンジに挑戦ができます。

ブラックマーケット

Operation Apocalypse Zではブラックマーケットに新たな装備と武器が登場。

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、

ウルトラ武器賄賂

作戦の密輸品ストリームではオペレーションの前半となる40のティアが含まれ、後半には新しいストリームが登場します。

密輸品ストリームにはウルトラ武器賄賂も含まれます。ウルトラ武器賄賂では1つの新しいブラックマーケット武器と2つの備蓄品ケースを保証されています。すでにすべてのブラックマーケット武器のバリアントを所有している場合は、追加のブラックマーケット武器のバリアントが獲得可能です。

武器やアウトフィットも

新しい武器に加えて、ブラックマーケットでは新しいゾンビをテーマにしたアポカリプスのキャラクターアウトフィット、新しいMKII武器、レジェンド武器の迷彩などを用意。「Apocalypse Z」で登場するすべてのアイテムの概要は以下の通りです。

  • 40 ティア: オペレーション初日、前半に獲得可能な報酬をすべてプレビュー可能
  • 新スペシャリスト: リーパーはティア1でアンロックされ、マルチプレイヤーとブラックアウトで使用可能
  • 新ブラックマーケット武器: ショットガン「Argus」、セミオートクロスボウ「Reaver C86」、近接武器「Backhander」
  • 新ブラックアウトキャラクター: Russman、M. Shadows、 Danny Trejo
  • 新 MK II 武器: 「Mog 12」、「Saug 9mm」、「Vendetta」のMK IIが備蓄品で獲得可能
  • 新マスタークラフト: Koshkaの「“Wundergewehr 115」が密輸品ストリームのティア20にて、Daemon 3XBの「Imaginator」が備蓄品にて登場。Daemon 3XBを持っていないプレイヤーが「Imaginator」を獲得した場合でも利用可能
  • 新たな武器迷彩: グリーンの「Derezzed」、ポストアポカリプスの土「Smoke Blast」、あの世の「Time Out」迷彩
  • 新たなスペシャリストアウトフィット: ゾンビにインスパイアされたアウトフィットには、スペクターの「The Prepper」やアウトライダーの「The Cheerleader」、ゼロの「The Waitress」などを用意。またファイヤーブレイクの「Fossil」やプロフェットの「Ritual」といった新レジェンドアウトフィットなどが密輸品ストリームと備蓄品に登場
  • 新たな武器チャーム: 備蓄品に最新の武器チャーム「Pillow Talk」「Just Peachy」「Byte Me」が登場
  • 新デスエフェクト: 「ブラックホール」、「マグマ」
  • 新ジェスチャー: 「Breakin」、「Nooice」
  • 新ジャンプパック: ゾンビな「Night Terror」
  • ブラックジャックの備蓄品: Operation Apocalypse Zの備蓄品には、「Vendetta MKII」、「Argus」、「M. Shadows」、Batteryの「Kaleidoscope」などのスペシャリストアウトフィットなどが登場

ブラックオプスパス

Black Ops Pass所有者向けに、Operation Apocalypse Zで3つの新マルチプレイヤーマップと新しいゾンビ体験が登場。新マルチプレイヤーマップは、コアプレイリストおよびハードコアプレイリストの通常のマップローテーションに加え、オペレーション開始時に登場する専用のマップパックMoshpitプレイリストに追加されます。

マップ「Der Schatten」

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、
オーストリアはやはり登場

「Der Eisendrache」の最中、ナチスドイツが全盛期の1940年が舞台。「Der Schatten」ではプレイヤーがマップにタイムポータルを通してスポーンされるところから始まります。

オーストリアのアイゼンシュタットはすでにゾンビの魔の手が及んでおり、サマンサのテディーベアなど、ゾンビの歴史を感じさせるものと共にゾンビの姿も確認することができます。

墜落したジャイアントロボットからは、プレイスペースに向けてエレメント115が噴射され、マップの各所が宙に浮いた状態になっています。

Treyarchのゾンビロアを背景にユニークな戦闘を実現したマップ。内部は複数のスペースに分かれており、墜落したロボットの内部もその1つでマルチプレイヤーの空間に新たなダイナミクスを生んでいます。

ロボットのパーツをカバーとして利用したり、回り込みのために利用したりと敵を欺くためのトリックとして使うことが可能。ロボットの頭部に入るとマップの一部を見下ろすことができ、有利なポジションから敵を攻撃するだけではなく、ロボットの指を起動させるボタンを押すことで油断している敵を潰すこともできます。

その他にも「Der Schatten」は様々な構造物、街路での長い射線など、プレイヤーを楽しませる多くの要素に溢れた戦場となっています。

マップ「Remnant」

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、
ゾンビミュージアム

ツアーバスから降りて、ゾンビにまつわる名品や珍品、悪夢までを集めた近代的な美術館「Remnant」に訪れましょう。最近になって購入された遺物から混沌と死が解き放たれ、美術館にいた人は全滅。

「Bio Response Initiative」のバンを通り過ぎる勇気がある方は、見覚えのあるバスとダイナーなど、ゾンビ史の壮大な瞬間を切り取った展示を見ることができるでしょう。

「Remnant」は大規模マップで、長距離戦はもちろん、内部では中距離での戦闘が各所で繰り広げられます。マップの大部分は屋内となっているので、地上のスコアストリークが活躍します。大規模なマップとなっているため、屋外の移動(水中ふくむ)やテレパッドを使ってのテレポート移動が敵の殲滅には最適。機会があれば景色を楽しみながらギフトショップにもお越しください。ルイジアナの中心にあるこの専門美術館を堪能できることでしょう。

マップ「Havana」

CoD:BO4: 新作戦「作戦名: アポカリプスZ」トレーラー公開、“リーパー”やBO1マップ復活、3種の新武器、
ハバナ

『CoD:BO4』でHavanaが復活。激化する戦闘でストリートは無人状態に。冷戦時代のキューバが舞台となっており、革命のポスターや土嚢で固められた高射砲が反乱の気配を感じさせます。

マップは複数の家、バー、小道などのスペースで埋め尽くされており、近接戦の装備が最適。ストリートに出ればマップの一部を見下ろせる長い射線や、激戦時にカバーとして利用できる様々な障害物が存在します。

マップを移動する方法は複数ありますが、そこにはメリットとデメリットがあります。プレイヤーは戦略的に考え、自らの強みを活かす必要があります。

ゾンビ体験「Alpha Omega」

エーテルの物語は、まだ誰もみたことがない拡張されたバージョンのNuketownへ。ゾンビ史上初となるPrimisとUltimisキャラクターとして生き残りをかけて「Alpha Omega」で戦いましょう。

オリジナルのNuketownより4倍大きいマップには、過去のゾンビ体験と比べて2倍のキャラクターのダイアログが詰まっています。「Alpha Omega」は「Blood of the Dead」と「Classified」のイベントが終わったところから始まります。2つの異なるタイムラインからやってきた異なるバージョンのニコライ、リヒトーフェン、タケオ、デンプシーとして新たな敵と直面し、エーテルの物語の歪んだ秘密を暴きましょう。侵略されたBroken Arrowの試験施設の下には何が眠っているのでしょうか?

公式 Call of Duty®: Black Ops 4「作戦名:アポカリプスZ」予告動画 [JP]

『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』の発売日は2018年10月12日で、対象機種はPlayStation 4 / Xbox One / PC。

Source: Treyarch

コメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    新マップのDer schattenとか言うマップクソマップ過ぎてヤバイゾ

  2. By Tasukete

    新マップのローテ、ホストに接続出来なくて?遊べないんやが

  3. By 匿名

    控えめに言って最高だわ。
    今まで溜めてきたコンテンツを一気に放出してて。

  4. By 匿名

    ゾンビどやってダウンロードするかわかる人います?ストアにもなくてダウンロードできない

    • By 匿名

      ホームボタンで戻ってps storeのbo4コンテンツからか、メインメニューに戻って右のストア➡真ん中にある追加dlcコンテンツからダウンロードします。アプデは自動ダウンロード。dlcはブラックオプスパス購入するか、個別で買って手動ダウンロードしないといけないので分かりにくいですねー。

  5. By 匿名

    露骨に外れ混ぜるにしてもせめて銃にしてくれよ…
    ガワが違うだけの近接とか販売だけにしてくれ

  6. By 匿名

    ナイファーとかやってる人向けにガチャからも近接出るようにしたのはGood
    噂ではM16が出るんじゃないかって言われてたけど、この前バースト武器は出したばっかだから、見送っているなら正解かも
    久々にいい感じのアップデートになると良いね

  7. By 匿名

    この書き方見るに、今回も全部新武器ガチャか?
    しかも今回は近接有り。
    糞かよ

コメントする