CoD:MW: 史上最大の追加コンテンツをローンチ後に計画

CoD:MW: 史上最大の追加コンテンツをローンチ後に計画

Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』ですが、Activision Blizzardが行った第2四半期の収支報告から、本作が「史上最大の追加コンテンツ」をローンチ後に予定していることが明言されました。

史上最大の追加コンテンツをローンチ後に

Activision BlizzardのCOO(最高執行責任者)のCoddy Johnson氏によると、『CoD:MW』は史上最大の追加コンテンツをローンチ後に予定。9月を予定しているオープンベータを皮切りに、さまざまなサプライズを計画しているとのこと。

Activision Blizzardは同報告で「時間をかけてユーザーとの繋がりを築きたい」、「1つの大規模コミュニティーを作りたい」とも述べており、そのために追加コンテンツのためのリソース投入にフォーカスしていくと説明しています。

なお、『CoD:MW』ではお馴染みとなっていたシーズンパスが廃止。マップなどのローンチ後の追加コンテンツは無料で配信されることがすでに発表されています。

CoDMW keyart

史上最大の追加コンテンツにバトルロイヤルモードは含まれるのか?

ここで気になるのが、追加コンテンツを支えるための資金と、シーズンパス廃止によって減少すると思われる収入のバランスです。順当に考えると少額課金(マイクロトランザクション)によってここを埋めるものと思われますが、『CoD:MW』での課金コンテンツの詳細は未だ謎のヴェールに包まれています。

また、2020年序盤に個別のダウンロード版として登場すると噂されているバトルロイヤルモードがこの「史上最大の追加コンテンツ」に含まれているかどうかです。確かにシングルプレイヤーキャンペーン、マルチプレイヤー、協力モード「スペシャルオプス」と並んで、スタンドアローンのバトルロイヤルモードまでもが後日追加されるとしたら、史上最大の追加コンテンツが計画されていると言えるでしょう。

Activision BlizzardとInfinity Wardの今後の発表に期待が集まります。

[噂] 『CoD:MW』:2020年に「バトルロイヤルモード」を無料配信?

CoD:MW:オープンベータとクロスプレイ対応オープンベータ開催、最速で9月12日より

『コール オブ デューティー モダン・ウォーフェア(CoD:MW)』の発売日は2019年10月25日で、対象機種はPlayStation 4Xbox One、PC(Battle.net)。

Source: Charlie Intel

COMMENTS

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    バトロワはいらんよ、それと課金武器もなしな!
    後者だけはマジでやめろ

  2. By 匿名

    情報が出てくるにつれて段々不安になってきた

  3. By 匿名

    バトルロイヤルいらん、やめろ

  4. By dps

    こいつら発売前に風呂敷広げるの好きだからなあ
    またしれっと武器ガチャにしてきそう

  5. By 匿名

    DLC廃止でコンテンツ無料追加ってBFVのタイドオブウォー思い出してちょっと不安になる

  6. By 匿名

    史上最大の追加コンテンツ・・・噂になってたMW2リマスターとか?

  7. By 匿名

    無駄に容量大きくしないでくれ

コメントする