ヒーローシューター『バトルボーン』2021年1月にサービス終了

ヒーローシューター『バトルボーン』2021年1月にサービス終了

2Kはヒーローシューター『Battleborn(バトルボーン)』のサービスを、2021年1月をもって終了すると発表しました。すでにデジタルでの販売は終了しています。

『バトルボーン』サービス終了

『バトルボーン』は『ボーダーランズ』シリーズで知られるGearbox Softwareが開発したMOBAシューター。2016年5月に発売され、2017年6月には基本プレイ無料化されました。

『バトルボーン』ローンチ トレーラー

今後の予定ですが、2020年2月24日からはゲーム内通貨(プラチナ)の販売が停止。2021年1月のサーバー停止後は完全にプレイできなくなります。

現在は同ジャンルの『オーバーウォッチ』がゲームオブザイヤーに選ばれるなど人気を博していますが、その影でEpic Gamesの『Paragon』や『LawBreakers』、『Gigantic』がサービス終了。改めて覇権争いの激しさを考えされられる出来事となりました。

Source: 2K

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    調整しっかりしてボーダーランズのキャラで似た様なの作ったらワンチャンないかね

  2. By 匿名

    懐かしい。一つでも拠点取られると負けるゲームだったなぁ。調整下手じゃなかったらなぁ。

コメントする

*